お食い初めのコース

お食い初めのコース

生後100日頃、一生食べ物に困らないことを祈る儀式です。正式には祖父母や親戚の中で長老を「養い親」として、ひざに赤ちゃんをかけて食べさせる真似をします。漆器に尾頭付きの焼き魚、煮物、香の物、汁物、赤飯又は白飯、紅白もちを5個添えた二の膳をつけます。現在では実際に使える離乳食用の食器などをそろえ、自分たちのやり方で行っても問題ありません。

もっと見る

地域から探す

店舗75件 コース256 の検索結果

表示順

戻る

閉じる
新規会員登録
閉じる