40代妻の心を掴むための結婚記念日プレゼントの選び方 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
1045views

40代妻の心を掴むための結婚記念日プレゼントの選び方

1045views

シェアする

LINEで送る

小物

歳を重ねるごとに夫婦の歴史も積みあがっていきますが、いつまでも新婚の頃の気持ちを忘れないでいたいものです。
女性としては旦那との一大記念日である結婚記念日は、もしかしたら誕生日よりも大切な日です。
壮年夫婦となっても、お互いを思いやれる夫婦がやっぱり理想ですよね。
2人の大切な記念日は、妻の心をバッチリ掴むプレゼントで決めましょう!

1.40代妻への結婚記念日のプレゼント選びのポイントとは?

ギフト

20代~30代の頃とは違って、40代となった妻に何を贈ればよいのか迷う旦那様も多いですよね。
大人の女性を極める40代。
上品さはもちろんのこと、落ち着きのある質の高いものだったり、まだまだ若々しくはつらつとした鮮やかさだったり、男性として贈るプレゼントの特長選びは、より難しくなってくるものです。

・素材を重視している商品を選ぶ

共通して喜ばれるものは、上質かつ使いやすい、実用性が高いものは、贈り物として間違いのない品だと思います。
若いころには喜ばれた流行のもの、話題性の高い面白いもの、デザイン性が高いもの、といったものよりも、品質重視のずっと使えるようなプレゼントがおすすめです。
セレクトする製品ジャンルとしては、つかれた身体を癒やせるグッズ、女性としての美しさを保つことができる美容グッズが人気なようです。

自分の好みも確立されてきている年代なので、いつも妻がチェックしているブランドや、好みのデザインを事前調査しておけば、まず外すことはないでしょう。

・プレゼントを渡すシチュエーションも含めて選ぶ

久々にサプライズの演出をするのもいいかもしれませんね。
妻は何歳になっても、あなたに女性として扱って欲しいはず。
特に、とても大変な子育てを乗り切った妻へは、あなたが昔贈ったような、まるで若いカップルだった頃に戻れるようなプレゼントも喜ばれることでしょう。

妻には家のことで苦労をさせているな…という方は、日常生活から離れることができる、懐かしいデートスポットや、思い出の場所への旅行なども、あの頃が蘇るようで、とても喜んでくれると思います。
普段なかなか口にできない、愛を込めたメッセージ、感謝を伝えるメッセージなど、恥ずかしがらずにぜひ一緒に添えてあげてください。
結婚記念日が恒例行事になってしまった夫婦には、特にサプライズ感があるはずです。

2.結婚記念日のプレゼントの平均予算とは?

・全体平均予算 約10,000円~30,000円

子どもがいる夫婦は特に、自分にはあまりお金を掛けていないという方も多いのではないでしょうか。
この予算はマナーではありませんので、特別な記念日には、あなたが贈りたいと思ったものをぜひプレゼントして欲しいです。
いつも生活や子育てを支えてくれる妻へ、感謝している気持ちが伝わるように、ちょっぴり高価で奮発したプレゼントを贈っていいタイミングではないでしょうか?

3.40代の妻に贈る失敗しない結婚記念日のプレゼント選びとは?

では実際に、40代と歳を重ねた妻へ贈るのは、どんなプレゼントがおすすめか紹介していきたいと思います。

バック

bag

外出するときのステータスとも言えるバック。持つとテンションが上がるような高級バックはいつまでも女性の憧れの品です。
ただ、人気のブランド品でなくとも、子どもが小さいとき、仕事をしているときには、実用性の高い「使えるバック」は喜ばれるはず!
たとえば大容量入るバック、シンプルでどんなファッションにもマッチするバック、普段の服装がおとなしい妻には差し色になるバックなど、奥様にぴったりなものが見つかるはずです。

美容グッズ

スキンケア

子どもがいたり、日常生活が忙しすぎたりすると、自分のケアは後回しになりがちです。
でも、女性なら心の中ではお肌のことや体型を意識しているはず。
よく口にしているお悩み解消の品や、自分ではなかなか買わない家でも簡単にケアできる美容品などがあればぜひチョイスしてあげてください。

財布

財布

財布は毎日持ち歩き、どんなに質の高いものでもいつかは買い替える消耗品。
奥様が持っている財布の状態はどうでしょうか?
好みのデザインやブランド品はもちろんですが、夫婦でおそろいの物に新調するのも遊び心があって素敵ですね。

フラワーグッズ

花

女性への贈り物としは定番のお花。
しかし花束はプレゼントとしては外さない、記念日にも重宝する贈り物です。
少しキザですが花言葉、贈る相手が好きなカラーに注目して、見たことのないような大きな花束を作ってもらうとロマン溢れる贈り物ですよ。
例えば女性が喜ぶ薔薇の花ことば、「愛情」や「情熱」という意味があるので、普段はシャイでとても口にできないという夫にはぴったりかも?

アクセサリー

アクセサリー

女性が実際に密にける、きらびやかなアクセサリー。
いつまでも女性が贈られて嬉しいプレゼントの常連でしょう。こだわりのある石や、好みのカラーを贈って、あなたのことを理解しているよと伝えてあげてください。
特にこだわりを持たない方であれば、似合いそうなものをチョイスしてみてくださいね。

スイーツ

お菓子

いつも家にあるスイーツやお菓子とはちょっぴり異なる、特別なものを贈りましょう。
お店や味だけでなく、見た目も華やかで女性が喜びそうなものをチョイスすると良いでしょう。
例えばなかなか手に入らない、県外の人気スイーツを予約しておくと特別感が増しますね。

マッサージ器

マッサージ機

日常の疲れを癒してくれるマッサージ器。
家にあると嬉しいですが、家族のお財布を握る奥様にはなかなか手を出しにくいアイテムです。肩こりや腰痛を普段からぼやいている方なら、きっと喜んでくれるでしょう。

キッチングッズ

キッチン

家の台所は奥様のナワバリ。
それ故に、普段欲しいと思いつつ独断では手を出せない家電やキッチン用品があるかもしれません。何よりも料理が好きという妻には、おしゃれなデザインのもの、あるととても料理が楽しくなるもの、楽になるものなどを贈ると喜ばれそうですね。
名入れしてもらった夫婦茶碗や夫婦箸なんて、ラブラブグッズもおすすめです。

癒しグッズ

aroma

妻が自分だけの時間を楽しんでいるとき、何をしているか把握していますか?
何より好きな趣味があるとき、プライベートな時間を少しでもリラックスして過ごして欲しいとき、癒してくれるグッズがあると嬉しいですよね。
ぐっすり休める睡眠グッズや、いい香りのするアロマなど、まだ家庭にないものを考えてあげてください。

コスメ・化粧品

メイクアップ

男性はなかなか手を出しにくいかもしれませんが、コフレセットはどうでしょうか。
何歳になっても、美しくカワイイ女性でありたいという方にはとても喜んでもらえると思います。子どもがいると、自分のことは後回しにしがちな主婦。
自分ではなかなか買えない、憧れのブランドのコフレセットがきっとあるはずです。
聞けるなら、事前に気になる化粧品など調査をいれてみてください。

カタログギフト・チケット

カタログギフト

本当に喜ぶものを自分で選んで欲しいという方に。
温泉宿泊券やレストランの食事券、体験カタログなどが選べる、カタログギフトはいかがでしょうか?個性的な妻や、自分だけでなく家族で一緒に楽しむことが好きな妻に、カタログをプレゼントして一緒に選んでみるのも素敵ですよ。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?
妻が年齢を重ねても、いつまでも女性ということを忘れずに、これから先も結婚記念日を大切にしてくださいね。

閉じる
閉じる