なにあげればいいの?結婚記念日に、夫から妻へのおすすめ人気プレゼント ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
880views

なにあげればいいの?結婚記念日に、夫から妻へのおすすめ人気プレゼント

880views

シェアする

LINEで送る

husband

見ず知らずの男女が夫婦になり、家族になった大切な節目でもある結婚記念日。
この日くらいは日々の忙しさを忘れて、夫婦水いらずでゆっくり過ごしたいですよね。
せっかく特別な日だからこそ、日ごろお世話になっている奥様に、感謝の気持ちを伝えてみませんか?

とはいえ、「ありがとう」と言葉でストレートに感謝を伝えるのは恥ずかしいという方もいらっしゃると思います。そんな時に役立つのが、プレゼントです!
こちらの記事では、大切な結婚記念日に夫から妻へのプレゼントとしておすすめの物、相場の予算などを紹介していきます。

1.結婚記念日のプレゼントは何年目から?

指輪と手

結婚記念日のプレゼントはぜひ1年目から毎年用意してあげると、きっと夫婦の仲もぐっと深まるでしょう。
しかし毎年お祝いしていると少しマンネリ化してしまったり、誕生日などで用意するプレゼントもあり、あげる物に困ったり…、なんてこともありますよね。

そんな時には、結婚記念日ごとの意味を利用してプレゼントを用意するのもおすすめです。
1年目は紙婚式、2年目は綿婚式、3年目は革婚式、4年目は花婚式、5年目は木婚式と、毎年の結婚記念日にはそれぞれの意味が込められているのです。
この1年の夫婦の思い出を振り返りながら、大切な奥様へのプレゼント選びを楽しんでみて下さい。

2.夫から妻へ贈るプレゼントとは?

花のプレゼントを渡している夫婦

花束

プレゼントの定番ですが、間違いなく喜ばれるのが花束です。女性でお花をもらっても嬉しくないという方はものすごく稀でしょう。
奥様が好きな花、わからなければ好きな色をメインにしても良いですし、あなた好みの色味を中心に色々な花を混ぜるのも良いでしょう。
また、ちょっぴりキザですが、花言葉に注目してみてもいいかもしれませんね。
例えばバラの花束だと、11本で「あなたは私の宝物」、40本で「真実の愛」などの意味を持っています。
色鮮やかな花束で、大切な奥様との記念日に彩りを加えてみませんか。

指輪

男性から女性に贈るプレゼントで特別な意味合いを持つのが指輪です。
結婚指輪に重ね付けできるデザインを選ぶと、今まで通り大切な結婚指輪も付けたままでいることができるのでおすすめですよ。
また、幅が細めで普段使いがしやすいエタニティリングが人気で、結婚10周年などの節目に贈られる方が増えているようですね。

ネックレス

ネックレスは、首にかけることから「あなたに首ったけ、夢中です」という意味合いが込められているプレゼントになります。
日常使いもしやすく、常に身に着けていられるものなので、夫婦でペアのものを購入するのもおすすめです。
また、ダイヤモンドなどの宝石があしらわれているものだと高級感が増し、特別な日に身に着けることもできるので喜ばれること間違いなしです!

財布

財布は、主婦にとったら毎日使うもので、そうそう自分で買い替えることもしないのでプレゼントされるととても喜ばれます。これからも家計を2人で支えていこうね、という意味を込めて、2人ペアの財布にするのもおすすめです。自分でデザインができたり、名前を入れることができたりと、世界に1つしかない特別な財布も人気です。

ハンドバック

ハンドバックは日常使いができるカジュアルなものから、特別な日向けのフォーマルなものまで、様々なデザインがあるので、用途に合わせて選ぶのがおすすめです。
特別感の増すブランド物のバックでも、カジュアルなデザインの物を選ぶと普段使いもできて便利ですね。
1つ特別なバックを持っているだけで、それを持ち歩く時、女性の気分はとても晴れやかになるもの。
奥様に似合うバックをゆっくり選んでみて下さい。

花,フラワーギフト

インテリアの1つとしてもとても人気のフラワーギフト。
長く保存ができるプリザーブドフラワーやハーバリウムは最近のトレンドなのでおすすめです。
写真立てのアレンジを施しているものや、キラキラ輝くガラスとのアレンジをしているもの、様々なフラワーギフトがありますので、奥様好みの物をプレゼントしてはいかがでしょうか。

美容グッズ,美容家電

美容グッズは、何歳になっても綺麗でいたい女性にとってはとても嬉しいプレゼントです。
毎日自宅でお肌の手入れができるスチーマーナノケアや、美顔ローラー、加湿器などがおすすめです。
美容家電は値の張るものも多いので、家計を気にする奥様はなかなか自分では買うことができないかもしれませんね。
毎日の家事や育児に忙しい奥様に、至福のひと時をプレゼントしてはいかがでしょうか。

3.プレゼントの予算はいくら?

考える男

プレゼントを買うことは決めても、気になるのがその金額ですよね。
一般的に夫から妻へ、結婚記念日のプレゼントとして贈られる商品の相場の金額について、1年目、5年目、10年目から5年置きに50年目までご紹介していきます。
それぞれに「○○式」といった記念日の名称がついているので、合わせてご紹介しますね。

1年目:5,000円~10,000円

白紙のような2人の将来の夢と未来を願う「紙婚式」です。

5年目:10,000円~50,000円

家族として1本の木のようにしっかりと地面に根を張り将来を見据えていく「木婚式」です。

10年目:10,000円~100,000円

錫のような美しさと柔らかさを兼ね備えた夫婦の関係を願う「錫婚式」です。

15年目:10,000円~150,000円

透明で透き通る水晶のような信頼を築く「水晶婚式」です。

20年目:10,000~200,000円

年月で輝きを増す磁器のように、年を経るにつれてますます輝く夫婦を願った「磁器婚式」です。

25年目:10,000円~250,000円

いぶし銀のような深みのある美しい夫婦を願った「銀婚式」です。子どもたちや親戚などと盛大にお祝いすることが多いです。

30年目:10,000円~300,000円

時間をかけて美しく育つ真珠に由来する「真珠婚式」。

35年目:10,000円~350,000円

珊瑚の持つ成長、幸福、聡明といった宝石言葉にかけられた「珊瑚婚式」です。

40年目:10,000円~400,000円

ルビーのような硬い絆の強さに例えられた「ルビー婚式」です。

45年目:10,000円~450,000円

2人が歩んできた誠実な結婚生活を表す「サファイア婚式」。

50年目:10,000円~500,000円

金色の輝きを得た豊かさを持った記念日という意味の「金婚式」。子どもや孫たちと過ごすことが多いです。

4.まとめ

結婚記念日に夫から妻へと贈るおすすめのプレゼントと、相場の予算について紹介してきました。
5年目、10年目などの特別な年数の結婚記念日は、「年数×10,000円」が基本とされているようです。つまり結婚30年目の記念日は300,000円なので、2人で海外旅行をされる夫婦もいるようですね。
ただ、毎年訪れる結婚記念日ですから、10,000円程で用意している方も多いようですね。

いかがでしょうか?
毎日当たり前のように一緒に過ごす奥様との、1年に1度の2人だけの大切な記念日。
この日だけは日頃の忙しさや子育てから解放されて、2人で素敵な時間を過ごしてみて下さい。
そして毎日頑張っている奥様に、ぜひ感謝の言葉とともにプレゼントを贈ってあげてみてください。
大切な人が自分のために選んでくれたプレゼントは、それだけでとてもかけがえのないものです。
2人の仲がもっと深まり、素敵な1日をおくることができるでしょう。

閉じる
閉じる