友達の結婚祝いに喜ばれる!おすすめプレゼント12選 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
1408views

友達の結婚祝いに喜ばれる!おすすめプレゼント12選

1408views

シェアする

LINEで送る

ピンクのバラとガーベラの花束

結婚式は、一昔前まで、結婚式、披露宴、二次会という流れで行われることが多かったのですが、最近は、入籍だけで済ましたり、家族だけで行ったりするケースが増えています。結婚式のあり方が多様化しているので、結婚祝いにかける金額もケースによって異なり、複雑になっています。そこで、友人の場合の結婚祝いのギフトの金額相場や、おすすめのプレゼントについて紹介します。

1.結婚祝いの金額相場

友人の場合、一般的に10,000円から20,000円ほどの結婚祝いの贈り物をすることが多いようです。しかし、この金額は友人の披露宴に参加するか否かで異なります。披露宴に参加する場合は、現金を包んだご祝儀を贈るので、別にプレゼントを用意するなら2,000円~5,000円ほどが多く、二次会、パーティーのみに参加する場合は、5,000円ほどが相場のようです。
結婚式や披露宴の当日は、大きなプレゼントを持っていくのは避けましょう。実際に、当日は、荷物が多く、大きなプレゼントをもらうと帰るときに困ったという声が多くあるので、小さなものにするか、別の日に宅配で家に贈る方が親切です。

披露宴に参加しない場合は10,000円から20,000円が相場ですが、自分の結婚式の際に貰っている場合は、それと同じぐらいの金額か、ちょっと少なめの金額が理想です。少なめでもいい理由は、ご祝儀には結婚祝いの金額だけでなく、当日の飲食や会場の費用も含まれているからです。披露宴に参加しないのなら、これらの費用はかからないので、貰った金額よりちょっと少なめでも良いわけです。

結婚式に参加するか否かに関わらず、複数の友人とお金を出し合ってプレゼントを買うこともありますよね。この場合は1人1,000円からでも問題ありません。みんなでお金を出し合うと、高価なものを買うことができますし、送料などで無駄がなく、1人当たりの負担を減らすこともできますよ。

2.喜ばれる結婚祝い

・キッチン用品

鍋や、フライパンなどのキッチン用品は、日常生活で使える実用的な贈り物です。結婚式のお祝いを終えて普段の生活の戻ったとき、キッチン用品のような生活必需品は重宝されるでしょう。最近は、料理時間を短縮できる圧力鍋やおしゃれなココットなどが人気です。

・ホームベーカリー

ホームベーカリー

家で簡単にパンを作ることができるホームベーカリーは、うどん、ピザ、お餅、ケーキなども作ることができるので、1年中大活躍のキッチン家電です。前の日に、材料を入れて、焼きあがる時間をセットするだけで、毎朝焼き立てのパンを食べられるので、とても簡単ですね。レーズンやクルミ、紅茶の葉などを入れて色んなバリエーションを楽しめるので飽きません。

・空気清浄機

アレルギーの人や花粉症の人は、空気のきれいな所に住みたいところですが、なかなかそうはいきません。アレルギー以外にも空気に関しては、PM2.5やウイルスなど、対策しなければいけないものがたくさんあります。そういった問題を解決してくれるのが、空気清浄機です。空気清浄機は、メーカーや機能によって価格がさまざまですが、少なくとも手入れのしやすさや静音性などは確認して購入したいですね。

・スティックタイプの掃除機

最近は、ロボット掃除機が人気ですが、ペットがいたり、隅の掃除ができなかったりして、まだまだ手動の掃除機は、人気があります。従来の掃除機は、重くて掃除機本体とごみを吸い取る部分が分かれていましたが、最近は、それらが一体となり、コードレスで使えるスティックタイプの掃除機が増えています。スティックタイプの掃除機なら、あと少しで部屋の隅まで掃除できるのにコードが届かない、なんてことはありません。広い家を快適に掃除することができるので、掃除機をかける頻度も上がるでしょう。

・商品券

現金は既にご祝儀で贈っていたり、現金を贈ることを避けたいという人は、商品券がおすすめです。結婚祝いに商品券は躊躇してしまう人もいますが、結婚すると挙式や新生活などの費用がかかるので、欲しいものを買える商品券はとても嬉しいプレゼントです。商品券は多くの種類がありますが、おすすめは、クレジットカード会社の商品券です。クレジットカード会社が発行している商品券は利用できる場所が多いので、新郎新婦がどこに新居をかまえても便利に使うことができます。逆に、新郎新婦の家の近くにないお店の商品券は、避けましょう。その他にも、アマゾンギフト券などは、全国のどこに住んでいても使えるので、ネットショッピングが好きな新郎新婦におすすめです。

・カタログギフト

カタログギフトは、宅配便が普及するとともに人気が高まった新しい贈り物です。カタログを貰った人が、それに載っている商品の中から欲しいと思うものを選ぶと、後日家に届くという仕組みです。お祝いなどで贈り物を貰う際に、好みでないものや既に持っているものを貰ったことのある人は少なくないでしょう。カタログギフトは、自分で欲しいものを選ぶことができるので、そのようなことは起きません。また、贈る方も、お祝いに不適切なものを選んだり、相手の好みを考えたりと気を使います。しかし、カタログギフトなら、そのような心配がなく、時間も手間もかからないので、贈る方も貰う方もお互いにメリットがある贈り物です。

3.おしゃれな結婚祝い

・ブランドタオル

ブランドのタオルはなかなか自分では買わないものなので、貰うと嬉しい贈り物です。日本では、「運命の赤い糸」のように「糸」を人とのつながりに例えることがあり、その糸がたくさん使われているタオルは縁起が良いとされ、贈り物として人気です。また、タオルは日常生活に必要不可欠のものなので、貰ったけれど、使わないなんてことはありませんし、何枚あっても困ることはないでしょう。そして、多くのブランドがギフトセットとして、タオルを出していますが、特に今治タオルは、タオルの聖地と言われる愛媛県今治市で、吸水性に大きなこだわりを持って作られており、お祝いの定番になりつつあります。

・食器

ペアのカップとソーサー

食器は、「割れる」ということから結婚祝いに適さないと考えられていましたが、最近は「増える」ととらえ、子どもがたくさんできてよいと解釈されることもあるようです。結婚祝いでは、ペアマグカップ、ペアプレート、ペアグラスなどのようにお揃いで贈ることができるので、結婚祝いらしい贈り物になりそうです。また、新郎新婦の好きなブランドを知っている場合は、その食器を贈るととても喜ばれるでしょう。

・ブレンダー

ミキサーは一家に一台あると大変助かるキッチン家電で、毎日の生活に革命を起こしてくれます。野菜や果物を好きな調合で入れてオリジナルジュースを作ったり、野菜をブレンダーにかけると簡単にポタージュを作ったりできます。みんなが大好きなハンバーグも、ブレンダーを使えばお店で出てくるように、きめが細かくなり、やわらかな口当たりになります。

4.手づくりのプレゼントアイデア

・フォトアルバム

結婚する友人と長い付き合いなら、写真をメッセージ付きのアルバムにするのはどうでしょうか。今まであったことが一冊にまとめられ、振り返ることができるので、涙を誘う贈り物になるでしょう。お店の文房具コーナーやおしゃれな雑貨屋さんに行くと、手作りアルバムのためのマスキングテープや装飾品、アルバム用のノートが売られているので、一通りの材料が揃います。

・二人の似顔絵ウェルカムボード

ウェルカムボードとは、会場の入り口に置き、新郎新婦の名前や当日の日付、メッセージなどを書いて飾るものです。新郎新婦の幸せそうな笑顔を描いた似顔絵を見た人は、思わず笑顔になるでしょう。絵が得意な人は自分で描いてもいいですし、代わりに書いてくれるサービスをしているお店もあるので、誰でもプレゼントすることができます。

・リングピロー

リングピローとは、指輪の交換まで指輪を置いておくもので、手作りする人が多いです。ピローとは、枕のことで、結婚式後には赤ちゃんの枕に使われていましたが、最近はあまり気にせず、好きなように用意するようです。忙しい新郎新婦なら、代わりに作ってあげると、大変喜ばれますし、その後も思い出の品になるでしょう。

5.まとめ

友人の結婚は本当に喜ばしいことで、自分の結婚式の時に祝ってくれたならなおさら、良いプレゼントを贈りたいですよね。結婚する友人と親しい場合は、欲しいものを聞いてあげると喜ばれます。他の人とかぶったり、好みでないものを贈ってしまう心配がないので自信を持ってプレゼントできますよ。相手に聞きづらく、好みがわからない場合は、カタログギフトやブランドタオル、商品券などのように、実用的で、好みが分かれないプレゼントがおすすめです。

閉じる
閉じる