【銀婚式】結婚25周年のお祝い!おすすめプレゼントなどをご紹介 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
5504views

【銀婚式】結婚25周年のお祝い!おすすめプレゼントなどをご紹介

5504views

シェアする

LINEで送る

夫婦

結婚記念日を毎年お祝いしている夫婦もあれば、お祝いしたのは最初の数年だけという夫婦もあることでしょう。毎年、結婚記念日をお祝いするのは難しいかもしれませんが、銀婚式などの特別な時には、プレゼントを贈りあって結婚記念日をお祝いするのはいかがでしょうか。

ここでは、結婚生活のひとつの節目となる銀婚式についてご紹介するとともに、夫・妻に贈って喜ばれるプレゼントの選び方、また銀婚式を迎える両親のために喜ばれるプレゼントの選び方をアドバイスします。

1.銀婚式とは

夫婦

銀婚式とは結婚25周年を祝う記念日のことです。銀婚式の由来は、25年という長い歳月を経て磨くと光る、いぶし銀のような美しさを得た夫婦を祝うから、といわれています。

結婚して何年経っても結婚記念日は大切なものですが、25年目の記念日は結婚生活のひとつの大きな節目になりますので、夫婦にとって特別な日となります。毎年の結婚記念日を祝っていないという夫婦でも、銀婚式は特別な日にしたいと希望することが多いようです。

結婚して25年というと、ほとんどの家庭では子供たちも大きくなっているものです。ですから夫婦だけでなく子供たちも含めて家族で銀婚式を祝うというケースもよくあります。また子供たちが銀婚式を迎える両親のために、特別なホームパーティを計画してくれることもあるでしょう。

・銀婚式は英語で何という?

銀婚式は英語で「Silver Wedding Anniversary」もしくは「25th Wedding Anniversary」といいます。ちなみに、「Wedding」を省略しても意味は通じますので、メッセージの作成に文字制限がある場合は「Silver Anniversary」や「25th Anniversary」を使うこともできます。
それぞれの頭に、「Happy」をつけると「銀婚式おめでとうございます」という表現になります。似た表現としては「Congratulations on your 25th anniversary」というものもあります。プレゼントやメッセージカードを贈る際には参考にしてくださいね。

2.銀婚式のプレゼント

プレゼントを渡す夫婦と子ども

結婚25周年の特別な銀婚式は、パートナーに特別の思いが伝わるようなプレゼントを贈ると、夫婦の絆をより強めることができます。また、子供から両親へ感謝の気持ちをこめて、プレゼントを贈るのもよいでしょう。

プレゼントは、銀婚式という名前にちなんでシルバー製品を贈るのが定番ですが、シルバーにこだわらなくても思い出の品となるようなものを選んで贈るようにすると喜ばれるはずです。以前から妻が欲しがっていたもの、夫の趣味を充実させるようなものなどを贈るのもいいですし、何か2人で使えるようなものを選ぶのもいいでしょう。

「銀婚式のプレゼントを考えているけど、何を選んだらいいのか分からない」という方のために、銀婚式に贈るのにおすすめのプレゼントをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

夫から妻へのプレゼント

夫から妻へプレゼントを贈る場合は、ジュエリーがおすすめです。銀婚式にちなんで、ハイブランドのシルバージュエリーをプレゼントするのはいかがでしょうか。シルバージュエリーのブランドでおすすめなのは「ティファニー」や「グッチ」、「4℃」などです。もちろん、妻の好みがシルバーよりもゴールド、プラチナでしたら、シルバージュエリーにこだわらず、妻好みのジュエリーをあげるといいでしょう。

また「夫婦でこれからも一緒に時を過ごそう」という意味をこめてペアグラスなどを贈るのもおすすめです。ペアで使うものですが、自分の好みよりも妻の好みを優先させて、妻の好きそうなデザイン・色のグラスを選ぶようにしましょう。ワイングラスなどでもいいですが、夫婦でワインなどを飲む習慣がなければ、湯飲みや茶わんなどをペアで揃えることもできます。丸谷焼や有田焼など、有名な焼き物や素敵なデザインの湯飲みや茶わんなら、さらに喜んでもらえるはずです。

プレゼントの品物を選ぶのが難しいという方におすすめなのが、ホテルや少し高めのレストランでのディナー、ナイトクルーズなどです。

妻から夫へのプレゼント

妻から夫へのプレゼントは腕時計などがいいでしょう。ペアで買うと記念品として素敵です。日本の時計ブランド、もしくはオメガやハミルトンといった海外ブランドという選択肢があります。国内のブランドがいいか、海外ブランドがいいかは夫がこれまでどんな腕時計を買ってきたか、どんなカラーリングが好みなのかなどを抑えた上で選ぶようにしましょう。

革財布にする場合も、ガンゾやココマイスターといった日本製革財布ブランドにするか、エッティンガーやホワイトハウスコックスといった海外の皮革製品ブランドにするか。グッチやボッデガヴェネタといったハイブランドにするかといった悩みがあります。自分の好みのものよりも夫の好みのものを選ぶようにした方が、使ってもらえる確率が高いので、これも夫の好みに合わせましょう。

夫の好みが分からないという場合は、夫が今どんな財布を使っているか、過去にどんな財布を使ってきたかを、思い返してみるといいでしょう。特に財布にこだわりがないようであれば、自分が使ってほしいと思う財布をプレゼントすることができます。

子供たちからのプレゼント

これまで育ててきてくれた両親のために感謝の気持ちをこめて、子供たちから両親へ銀婚式のプレゼントを贈りたいというケースもあることでしょう。子供たちが銀婚式を迎える両親のために贈ることができるプレゼントにはどんなものがあるのでしょうか?

子供が両親に贈る銀婚式のプレゼントとして、おすすめなのは「旅行」です。仕事休みに夫婦でいけるような日帰り、もしくは1泊程度の温泉旅行などをプレゼントすれば、きっと喜んでもらえるでしょう。

もしも旅行が難しいようなら、夫婦でいけるちょっとおしゃれなレストランなどのお食事券はいかがでしょうか。子供が生まれてからは、なかなか夫婦だけで食事に出かけることは少なくなったという両親のために、2人で過ごす時間をプレゼントするのはおすすめです。

ほかにも、喜んでもらえることが多いプレゼントとして、ペアで使える茶わんや湯飲みなどがあります。両親の名前を入れてもらったちょっと高級な夫婦箸をプレゼントするのもいいでしょう。また、素敵な写真立てに両親の写真を入れてプレゼントするのも人気がありますよ。

3.銀婚式には指輪も人気

指輪

銀婚式のプレゼントとして、もう一つ人気があるのが指輪です。結婚25周年の銀婚式は、結婚50周年を迎える金婚式までの折り返し地点、節目となる日です。新たにプロポーズをするつもりで、妻へ指輪をプレゼントするのはいかがですか?もちろん、これからずっと使ってもらえるようにシルバーではなくプラチナやゴールドの指輪にしましょう。

指輪に「25th anniversary」などの刻印を入れてもらうと、素敵な記念のプレゼントとなります。夫婦でペアのリングにして、結婚指輪を新たにするというのもいいでしょう。

指輪をプレゼントする際には、結婚前のプロポーズの時のようにちょっとした演出をするのがおすすめです。銀婚式の日にレストランでお食事をした後や、ちょっとデートした後に「25年間ありがとう。これからも、ずっと一緒にいよう」という言葉を添えて、指輪をプレゼントしてみましょう。少し照れくさいですが、きっと夫婦にとって素敵な思い出となります。

もしも妻のジュエリーの好みがはっきりしている、あるいは、以前から銀婚式の時に指輪をプレゼントするのを約束していたという場合は、サプライズを狙うよりもジュエリーショップに行って妻に好みのものを選んでもらうといいでしょう。2人で一緒に指輪を選ぶ時間も、デートのようで恋人時代に戻った気分になるはずです。

4.まとめ

プレゼントと花

結婚25周年を祝う銀婚式。結婚生活の中で大きな節目となる日ですので、夫から妻へ、妻から夫へ、と特別なプレゼントを渡すことでお互いの愛を確かめあい、絆を強める機会としましょう。普段は一緒に結婚記念日をお祝いすることができていないという夫婦でも、銀婚式はぜひお祝いを計画してみられるようにおすすめします。

また子供たちも銀婚式を迎える両親のために、感謝の思いをこめてプレゼントを贈ることができます。家族で銀婚式を祝うことで、家族の絆も強めることができますよ。

結婚記念日は毎年祝うことができますが、結婚25周年目の銀婚式の後の大きな節目は、結婚50周年の金婚式です。銀婚式は、金婚式までの次の25年を夫婦が力を合わせて歩んでいくための大切な折り返し地点となりますから、ぜひ特別な日としてくださいね。

閉じる
閉じる