【結婚祝い・タオル】もらって嬉しいおしゃれなタオルをご紹介 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
1446views

【結婚祝い・タオル】もらって嬉しいおしゃれなタオルをご紹介

1446views

シェアする

LINEで送る

タオルが4枚

結婚祝いのプレゼントにおすすめしたいのがタオルです。
実用的かついろいろなブランドで扱われているため、かぶることも少ないのです。今回は結婚祝いで喜ばれる人気のフェイスタオルのブランドを紹介しますので、ぜひ目を通してみてください。

大切な人が結婚したけれど、結婚式に参加できなかったり、ご祝儀とプレゼントの両方を贈りたいという人は多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのがタオルのプレゼントです。タオルは、絶対に使うものですし、多くのブランドがギフト用として用意しているので、新郎新婦が好きそうなブランドのタオルを選ぶことで、きっと喜んでもらえますよ。

1.タオルを贈り物にする意味

タオルが3枚

日本では人とのつながりを「糸」に例えることがあります。その糸を紡いで作られたタオルは結婚祝いに贈るプレゼントとして縁起が良いとされ、人気の贈り物です。

その他にも、タオルを贈る良さとして、実用的であることがあげられます。新郎新婦は、結婚祝いにはキッチン家電や食器やお花など様々なものを貰い、非常に喜んでいるでしょう。しかし、結婚祝いに贈り物を貰ったその瞬間は、気持ちだけでも非常に嬉しいことですが、普段の生活に戻ると少し異なります。

避けた方が良いもの

生活に必要のないものや、置き場所に困るもの、好みでないもの、既に持っているものは、結婚のお祝いシーズンを終えた後、あまり活躍することはないでしょう。キッチン家電などは、一家に一台あれば十分なので、贈り物が誰かとかぶってしまうとどちらかは必要ありませんし、好みでないインテリアは、こだわりのある人ならしばらく飾られた後に、押入れにしまわれるかもしれません。こういった心配がないのが生活必需品であるタオルなのです。

タオルは普段使いできますし、誰かと同じブランドのタオルを贈ってしまう可能性はほぼないでしょう。もしも、かぶってしまっても、タオルは何枚あっても困るものではありませんし、使う度にくたびれていくので新しいものが必要になります。タオルは、貰ったけれど使わない、なんてことはほとんど考えられないでしょう。

低価格から購入できるので予算に合わせて買いやすい

また、タオルの長所としてほかの結婚祝いの定番の贈り物より低価格から購入できるということもあげられます。さらに、タオルは、バスタオルやフェイスタオルなど、大きさによって価格が異なるので、組み合わせ次第で、値段の調整がしやすいです。したがって、予算は少ないけれど高品質なものを探している人だけでなく、ご祝儀だけでは物足りないから、ちょっとしたプレゼントも贈りたいという人にも最適です。タオルは結婚祝いの贈り物として、非の打ちどころのない贈り物だといえます。

2.結婚祝いに喜ばれる人気のフェイスタオル

おしゃれ

ラルフローレン

ラルフローレンは1968年にラルフ・ローレンがイギリスで始めたブランドです。色が鮮やかで派手なデザインのものが多く、馬のロゴがおしゃれなタオルで、誰でも一目でわかるデザインです。

UCHINO

柄のあるデザインのものは少なく、可愛らしく明るい色のものが多いです。また、キャラクターもののタオルも出しているので、赤ちゃんができた時にも使えそうですね。刺繍で名入れをすることもできます。

シュウウエムラ

シュウウエムラは世界に羽ばたく日本のブランドで、「自然」「科学」「アート」の融合をコンセプトにしています。タオルは、白などのシンプルなものが多いです。

セリーヌ

セリーヌは1945年に、セリーヌ・ヴィピアナが、フランスで子ども靴店を開いたことで始まり、今や世界中で人気のブランドです。セリーヌのタオルは女性に人気ですが、上品でシンプルなデザインのものが多いので、年齢、性別問わず気にいってもらえるでしょう。

エルメス

エルメスは、1873年に高級馬具から始まったフランスのブランドです。高いものが多いので、自分ではなかなか買わないかもしれないで、より貰うと嬉しいプレゼントだといえそうです。

かわいい

フェイラー

 
フェイラーはドイツ・シュニール織のブランドで、タオルやハンカチが有名です。フェイラーのシュニール織は綿100パーセントで、その糸にも非常にこだわりを持って作られています。厚みがあり、質感や肌触りが良く、物持ちが良く世界中で愛されています。柄が可愛らしいものが多いので、結婚祝いで貰ったことをきっかけに好きになるかもしれません。

バーバリー

バーバリーは1856年にイギリスのロンドンで始まったブランドで、あまり派手なデザインではなく、落ち着いた上品なものが多いです。知名度が高く、知らない人は少ないので、流行やブランドにあまり興味がない人にも、一目でブランドのタオルだと分かってもらえるでしょう。

ジェラードピケ

ジェラードピケは2008年にできたばかりのルームウェアブランドで、おしゃれと着心地にこだわった部屋着を多く出しています。薄いパステルカラーのデザインが多く、愛らしい女性にぴったりです。

3.結婚祝いに喜ばれる人気のバスタオル

机の上にタオルが5枚

今治のタオル

今治タオルは、昔からタオル産業が盛んなタオルの聖地、今治市で作られているタオルです。柔らかさと吸水性の高さが特徴で、海外でも高い評価を受けています。今治には、タオルの生産に適した水が豊富で、その水を使うことによって、優しい肌触りと美しい色合いが表現されます。また、吸水性にも定評があり、タオルが水中に沈み始めるまでの時間が5秒以内であることを基準にしており、抜群の吸水力です。

今治の名入れペアタオル

今治のタオルは、名入れをして世界に立った人しかないオリジナルタオルにすることができます。新郎新婦の名前を刺繍して、ペアで贈るのがおすすめです。タオルは家の外で使うことが少ないので、お揃いのものを持つことに抵抗がある新郎新婦でも気にせず使えるでしょう。

今治のタオルケーキ

タオルの機能性やデザイン性だけでなく、インパクトも与えたいという人には、タオルケーキがぴったりです。まるで本物のようなタオルケーキは形だけでなく、質感の見た目も生クリームのように柔らかそうです。今治のタオルなので、機能性も十分です。

ホットマン

ホットマンは明治時代からある日本のブランドで、シンプルなデザインのタオルを多く出しています。企画から製造販売まですべて自社で行っているホットマンのタオルは、もちろん、純国産です。柄のないものが多いので、好みが分かれず、どんな家にも溶け込むことができそうです。

フェルグ&フォルム

フェルグ&フォルムのキャラクターのエルクは、一度は目にしたことがある人も多いでしょう。年齢を問わず使えそうなフェルグ&フォルムのタオルは、温かい家庭にぴったりのデザインです。

TENERITA(テネリータ)

テネリータはオーガニックコットンにこだわりがあり、厳格な基準を持つドイツから日本国内で初めて、オーガニック認証の許可をもらっています。やわらかで、大人の雰囲気のタオルです。

WHAT A WONDERFUL TOWEL

高級綿である「スーピコマットン」を使用したタオルは非常に柔らかです。また、男性と女性が求めている質感が異なるということで、男性用と女性用があります。新郎新婦に贈って、ぜひ、その違いを手に取って感じてもらいたいですね。

4.バスグッズもおすすめ

ロクシタン

南フランス発祥のブランドであるロクシタンは、幅広い年代の女性に人気です。ハンドクリームや香水が有名ですが、ボディスクラブや石鹸、などのバスグッズも豊富にあります。ロクシタンの店舗は、日本の各地にあるので、ぜひ足を運んで、テスターを試してみたり、店員さんのお話を聞いたりすると、気にいったものが見つかるでしょう。

JILLSTUART

ジルスチュアートのシャンプーやシャワージェルもおすすめです。ジルスチュアートは2005年頃からコスメやスキンケア用品が広まった新しいブランドですが、若い女性を中心に非常に人気が高まっています。良い香りのシャンプーやボディクリームなどは、新生活を始める女性に良い贈り物になりそうです。

MARKS&WEB

東京生まれの新しいブランドで、毎日のお気に入り(MARKS)を提案し、自然と広がっていくこと(WEB)を願ってつけられたブランド名です。オーガニックにこだわったバスグッズが豊富にあります。シャンプーや化粧水だけでなく、ブラシやタオルなどもあるのでセットで贈るのもいいですね。

5.まとめ

結婚祝いの王道であるタオルのおすすめのブランドについて紹介しましたが、多くのブランドが出しているので、どれを選べばよいかわからない人も多いでしょう。そんな時には実際に自分が買って使ってみたり、お店に足を運んでみたりするのがいいかもしれません。そうすると、結婚祝いだけでなく、ほかの用事で贈り物をする際でも、自信を持って相手に贈ることができます。

閉じる
閉じる