【花婚式】4年目の結婚記念日に贈るべきプレゼントと祝い方 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
8492views

【花婚式】4年目の結婚記念日に贈るべきプレゼントと祝い方

8492views

シェアする

LINEで送る

ピンクと紫の花

1.結婚4年目?4周年?正しいのはどっち?

花婚式を祝うにあたって、大切なのが、年数の計算です。結婚してから4年目に入る日を祝うのか結婚5年目を祝うのか、4周年を祝うのか気になるところですよね。
花婚式は、一般には結婚してから4周年目を迎えるときに行われます。例えば結婚した日を0年目をすると、翌年から1年目、2年目、3年目、4年目と数えるので丸々4年が経過する日のことを意味します。

2.結婚4週年にふさわしいメッセージとは?

ピンクのバラとネックレス

では、結婚4周年でお互いにお祝いをするとき、どのようなメッセージを贈ればよいのでしょうか、代表的な例を挙げてみましょう。

「結婚してから4年、いろいろあったね。〇〇と過ごせることが幸せです。いつもそばにいてくれてありがとう。これからも一緒に未来へ歩いて行こうね。」
「早いもので結婚4周年を迎えました。一緒に生活をして新たな幸せを見つけることができました。ずっと仲良く幸せな家庭を築けますように。」
「4回目の結婚記念日、花婚式って呼ぶんですよ。私たちの生活が花開くように、そして幸せという実がなるように、年を重ねていきましょう。」
「花婚式おめでとう。いつも食事や洗濯など家事を頑張ってくれてありがとう。感謝しています。これからも二人仲良く歩んでいきましょう。また、来年もいっしょに祝おうね。」

このように、結婚してから4年経つことを祝うメッセージ、相手をいたわるメッセージが良いでしょう。中にはサプライズでレストランを予約して、こんなメッセージを贈っても良いでしょう。サプライズディナーはプレゼントとして、とても喜ばれますよ。

「いつもありがとう。無事に結婚してから4年が経ちました。毎日幸せだと感じるのは〇〇のおかげだね。今夜は二人でお祝いのためにディナーを予約しています。〇〇時に待っているので来てください。」

では、花婚式のお祝いのメッセージを英語で言うとどのような表現になるのでしょうか。

「Happy 4th wedding aniversary!」
(4周年目の結婚記念日おめでとう!)

夫から妻へはこのようなメッセージがおすすめです。

「Thank you for a being my special wife! You are the by best woman to me」
(僕の特別な奥さんで居てくれることに感謝します。あなたは私にとって一番の女性です。)
「I’m always thank you for your supporting! You are the most amazing wife to me」
(君の支えにいつも感謝しているよ。君な僕にとって最高の妻だ。)

妻から夫ヘはこんなメッセージも良いですね。

「You are the most special husband in the world」
(あなたは世界で一番特別な旦那さんよ。)
「You are everything to me. I love the time that we spend together」
(私にとってあなたがすべて。あなたと過ごせる時間がとても愛しいわ。)

日本語にしてみると照れくさくて言いにくい言葉も英語で言うとさらっと伝えることができますね。
普段愛の言葉を伝えていない場合には英語で熱い愛の言葉を贈ってみてはいかがでしょうか。

3.花婚式におすすめのプレゼント

花婚式を夫婦で祝うにあたってはお互いにプレゼントを贈り合うのが良いですね。せっかくなら、花婚式にちなんだ花を贈ってみるのもいいかもしれません。妻から夫へ、夫から妻へ贈るおすすめプレゼントをご紹介します。

妻から夫へ贈る『花婚式』おすすめのプレゼント

結婚4年目の花婚式は、別名書籍婚式とも呼ばれています。夫へ花束などを贈るのは想像がつきにくいと思うので、古くから人気のある書籍ビジネス書、詩集を贈ってみても良いでしょう。
もちろん、実用性を兼ねて、夫婦でおそろいのお箸などもいいですね。最近では名入れサービスなどもあるので活用しても良いでしょう。

また、お酒が好きな夫へはワインや日本酒をプレゼントしたり、グラス、ビアサーバーをプレゼントするのも喜ばれます。
仕事で筆記用具を使う夫であれば、ブランド物のボールペンもおすすめです。文具店などで購入できる安いボールペンとは違ってブランド物のボールペンは書き味が断然違います。名入れやイニシャル刻印サービスを利用すれば、世界に一本だけのオリジナルのボールペンとして喜ばれます。

普段使いで考えるなら、キーケースや時計、財布も人気があります。結婚記念日のデートを兼ねて一緒に買い物に行って決めるのも楽しい時間が過ごせますよ。

夫から妻へ贈る『花婚式』おすすめのプレゼント

夫から妻へ贈るなら、断然花がおすすめです。せっかくの花婚式ですから、花に関連する祝いをしてみましょう。感謝の気持ちを書き記したメッセージカードを添えて、花束をプレゼントすれば、妻もとても喜ぶはずです。

ただ、花を贈るときに注意したいのがその種類です。例えば菊などは祝い事には向かず仏用の花として用いられています。種類によっても用途が異なるため、内容は花屋に相談するようにしましょう。

ところで生花は美しいのですが、数日で萎れて枯れてしまいます。せっかくお祝いにプレゼントするのですから、その美しさも保たせたいですよね。そこでお勧めしたいのが、プリザーブドフラワーのアレンジメントです。プリザーブド

フラワーとは、特別な加工されている花で、生花と違い2~3年の間は色鮮やかな状態を保ちます。湿度など保存状態にも寄りますが、もらったままの美しさをずっと保てるので、インテリアとしても使うことができます。
プリザーブドフラワーは、花束の他、ガラスの靴に一輪バラの花がアレンジされているものや、小さなポットにアレンジされているもの、ボックスタイプになっていて蓋を開けると一面の花が敷き詰められているものなど、様々な種類があります。妻の喜ぶ顔を想像しながら選んでみましょう。

また、花意外だとネックレスやリング、ピアスやイヤリングといったアクセサリーも人気が高いです。インテリアにこだわる女性であれば、ブランド物の食器をプレゼントするのも良いですね。

4.結婚記念日におすすめのレストランをご紹介

パスタ

せっかくの年に一度の結婚記念日、お家でご飯も良いですが、贅沢にレストランで食事をするのもおすすめです。東京都内と横浜で結婚記念日を祝うのにぴったりのおすすめレストランをご紹介します。


5.まとめ

結婚してから4年を過ぎ、5年目を迎える花婚式は、書籍婚や花実婚とも呼ばれています。
プレゼントにはせっかくの花婚式を祝って、花を取り入れてみてはいかがでしょうか。
花がさき実がなるように二人の生活の更なる幸せを願う結婚記念日ですから、記念に残る一日を夫婦そろってお祝いしてくださいね。

閉じる
閉じる