出産祝いで喜ばれる!金額相場や女の子・男の子別プレゼントガイド ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
1329views

出産祝いで喜ばれる!金額相場や女の子・男の子別プレゼントガイド

1329views

シェアする

LINEで送る

ご出産おめでとうございます。

自分の親しい人が無事に赤ちゃんを出産したら、新しい命の誕生を喜びお祝いの気持ちを込めて出産祝いを贈られていると思います。
ですが、いざ出産祝いを贈るとなると何を贈ったら良いのか悩んでしまうこともあるでしょう。

今回はそんなあなたに出産祝いの金額相場はどのくらいなのか、男の子・女の子・双子の赤ちゃんや2人目や3人目の出産祝いにおすすめの貰って嬉しいプレゼントの選び方などをご紹介します。

是非読んで頂き、これからお母さん・お父さんになる方と赤ちゃんに素敵なプレゼントが贈れますようお手伝いが出来ればと思います。

1.出産祝いの金額相場と選び方

出産祝いを贈るときによく悩まれるのが金額ではないでしょうか?
高すぎるとお返しで困ってしまいますし安すぎるものは贈りたくないですよね。
金額に決まりはございませんが出産祝い金は自分と相手の関係性によって金額が変わってくるようで大体の金額を以下の通りなので是非参考にしてみて下さい。

・親戚:10,000~30,000円ほど
・親友:10,000円ほど
・友人、知人:5,000~10,000円ほど
・同僚、会社関係:5,000~10,000円ほど
・近所、隣人:3,000円ほど

2.女の子ママが貰って嬉しかった出産祝いプレゼント3選

赤ちゃん 寝顔

私はよくやるのですがせっかく女の子が産まれたのだから自分が一番可愛くて似合うと思った物をプレゼントするのはいかがでしょうか?
ただ主役は自分ではなくママと赤ちゃんですので事前にリクエストを聞いておいた方が賢明かもしれません。

かわいくておしゃれなもの

女の子の出産祝いはかわいいものやおしゃれなものがたくさんあって、選ぶこちら側も楽しくなります。
お洋服の好ましいサイズですが、80cm以上のお洋服が好ましいとされています。
理由としては80cm以上の服は半年~1歳ぐらいまでと、比較的長期間着ることが可能と言われています。
そのため、長く着れるお洋服の方がママは嬉しいと思います。
赤ちゃんの成長はとても早く、生まれてから3ヶ月目までは、身長が45~60cmと言われています。そのため、60cm以下の洋服をあげると、3ヶ月ぐらいしか着ることが出来ませんので購入の際はサイズに注意してください。
かわいくておしゃれなものを身に付けた赤ちゃんは、家事に育児と気が休まらないママの心を癒してくれることでしょう。
ちなみに女の子には赤系(赤やピンク)やオレンジ、清楚系の白などの色が人気ですよ。

実用的なもの

赤ちゃんが成長していく上で必ず必要になってくるものや、もらってすぐに使える実用的なものは、日々の生活を支えてくれるのでとても重宝される出産祝いとなるでしょう。絵本セットは赤ちゃんとのコミュニケーションを図るには最適です。ハンドブレンダーがある事で離乳食を作る時間も大幅に短縮できます。
相手の好みがわからなくても赤ちゃんの商品はかわいいものがたくさんあるので選びやすいと思います。

育児の助けになるもの

赤ちゃんは産院から退院した後、最初はベビーラックやバウンサーを使用して過ごす時間が多いですがなかなか目を離す事が出来ません。ですが出産したその日からママは育児や家事で大忙しです。
そんな母親の手助けになるような便利グッズを出産祝いに贈るととても喜ばれます。
先輩ママのおすすめや自分で使っていたものでおすすめしたいアイテムを出産祝いとしてプレゼントするのもいいですね。

3.男の子ママが貰って嬉しかった出産祝いプレゼント3選

知育玩具

男の子の出産祝いは、爽やかな色味のものや車などの男の子に好まれやすいモチーフのグッズが好まれます。
新生児のうちは特に男の子か女の子か区別がなかなか難しい時期でもあります。
出産祝いですと赤ちゃんのお顔を見る前に購入する事が多いので、性別に合わせた色を購入した方が無難です。

生活用品や必需品

おむつやスタイ、タオルなどよく使う生活用品はとても喜ばれます。
特に男の子は女の子に比べよだれの分泌量が多い…という意見もあるくらいなので多くあって困るものではありません。
また、枕やブランケットなど、洗い替えが出来る便利グッズは「持っていてよかった。」と実感することも多いようです。

育児の助けになるもの

育児は毎日やることが多く、大変な仕事です。それに加え、ママには家事もあります。
それを少しでも楽にしてくれるプレゼントは、ママにとってありがたいものです。
先輩ママや自分が使って便利だった育児グッズをプレゼントするのもおすすめですよ。

成長を助けるもの

0歳の赤ちゃんにとって、おもちゃは脳や身体能力の発育を促してくれるものです。
大人にとっては当たり前と思われるおもちゃでも、赤ちゃんにとっては全てがはじめてで、楽しく刺激的なものばかり。
赤ちゃんの発育のためを考えて作られた、知育玩具をおすすめします。
ディズニーキャラを使用していたり、バリエーションも豊富でおすすめです。

4.双子や2人目、3人目ママが貰って嬉しい出産祝いの相場とプレゼント集

双子

双子の出産祝いの相場

双子だから2人分(1人×2倍)のお祝いを…と考えてしまいますが、双子の赤ちゃんへの出産祝いとして1人赤ちゃんに贈るときと同額か、1.5倍の金額のものを贈るのが一般的です。
【1.出産祝いの金額相場と選び方】でもお話ししましたが出産祝い金は自分と相手の関係性によって金額が変わってきます。
親友や、会社の上司ならば5,000〜10,000円、親戚にはだいたい10,000~30,000円あたりが一般的な相場のようです。
ですので、双子の場合は、一般的な出産祝い金の金額よりも、だいたい1.5〜2倍の金額が好ましいです。
プレゼントとして物で送る場合でも、だいたいこの金額を目安にするといいと思います。

双子ママが貰って嬉しい出産祝いプレゼント2選

・双子だからこそ、お揃いで2人使えるもの

双子の出産祝いを選ぶときは、その商品を双子の2人が並んで使うイメージをして頂ければと思います。
おそろいのグッズを身に付けている姿を写真に収められるのは双子を持つ親の特権ですし、思い出も残って素敵です。

・実用的なものがベスト!

必要なものをもらって嬉しくない人はいないはず。
実用的なものは重宝される確率も高く、喜ばれやすいです。

注意点

・色違いがいいか、同色がいいか

双子のお祝いとしてベビー服などをそれぞれに贈る場合、異性の双子であれば迷うこともないと思いますが同姓の場合は色違いにするか同色にするか悩むところだと思います。
先輩双子ママによると少し大きくなったときに取り合って喧嘩するのを防ぐため、同じ色のものの方が無難だそうです。
ただ取り合いになる前にサイズ的に着れなくなってしまったり色違いのものを着させたり持たせたりしたいママもいると思います。その場合は同色よりも色違いでもらう方が嬉しいと思うので、ママに聞いてみるのもいいかもしれません。

・シンプルなものを選ぼう

赤ちゃんのお世話は大変です。2人いたら倍大変です。
双子育児なのでなるべく手間がかからないものを選びたいですよね。
ベビー服であれば上下に分かれているお洋服ではなく、ロンパースやカバーオールといった簡単に着させやすいお洋服を選んであげ、食器類であれば消毒も一緒にできる食洗機や割れる心配のないシリコン製や木製のプレートを選んで贈るととても喜ばれます。

・消耗品を贈る場合はメーカーやサイズに注意

オムツやミルクなどの消耗品は1人赤ちゃんより倍必要になるので非常に喜ばれるものです。
ですが、贈る前に事前にメーカーやサイズを確認しておきましょう。
特に新生児の場合同じサイズのオムツをたくさん贈ると、途中でおしり周りがきつくなり穿けなくなってしまい、オムツが余ってしまうなんてことも少なくありません。
赤ちゃんの成長って意外と速いんですよね。
オムツも普段使っている同じものを贈るのがいいです。
メーカーを変えたせいで肌がかぶれてしまう事もありますので確認しておく方がいいかもしれません。

5.世界に一つだけのプレゼント集

ベビーリング

名入りグッズ

赤ちゃんの名前の入った品を出産祝いとして贈るのはいかがでしょうか。
赤ちゃんの名前が入っていると「世界にひとつだけの特別なもの」という印象をもってもらえます。
赤ちゃんが少し大きくなってからも「自分のもの」という愛着がわくと同時に自分のものを大切にする気持ちも養えるかもしれません。
家族の宝物になること間違いなしです。

アクセサリー

皆様はベビーリングというものはご存知でしょうか?
誕生石を入れた赤ちゃん用の指輪のことで最近日本でも人気が出てきています。
生まれてきた赤ちゃんが元気に成長することを願い、贈られるそうです。
二十歳のお祝いにネックレスなどアクセサリーにして再びプレゼントすることも多いようです。
これはママと赤ちゃんも大きくなるのが楽しみになりますね。
一味違ったプレゼントを贈るのも面白いかもしれません。

6.ママへ贈る出産祝いのプレゼント集

出産祝いと聞くと赤ちゃんのお洋服などが思い浮かぶと思います。
でも出産で命がけだったのは赤ちゃんだけではなくママもですよね。
こちらでは頑張ったママにあげる出産祝いのプレゼントをご紹介します。
ぜひ出産を乗り超え母親になったご褒美を贈ってみてはいかがでしょうか?

バスローブ

ママは赤ちゃんと一緒にお風呂に入ったあと、赤ちゃんの着替えをしなければなりません。
そのため自分の着替えに時間を掛けることはできません。
そんな時バスローブがあれば、羽織って赤ちゃんのお世話に集中できます。
なおかつ体が冷えることを防いでくれるので2人の風邪予防にもなり、とても重宝されるでしょう。

スキンケアグッズ

産後に肌荒れを起こすママはたくさんいます。
ホルモンバランスの変化が原因と言われており、産後1年程度は続くママも少なくありません。
赤ちゃんが小さいうちは病院に行くのも抵抗があるかと思います。
そこで贈りたいのがスキンケアグッズ!肌の保水を行う事で改善を図りましょう!
赤ちゃんにも使えるオーガニックコスメは種類も豊富で非常に人気です。
赤ちゃんの肌は弱く、湿疹や肌荒れは起こりうるので贈ると喜ばれるようです。

ハンドクリーム

赤ちゃんのお世話や家事、どうしても母親に水仕事がつきものです。乾燥やあかぎれなど手荒れ防止のためにも、ハンドクリームは欠かせません。
赤ちゃんに触れるとき、カサカサの手では、赤ちゃんの肌を傷つけてしまうこともあります。
赤ちゃんの為にもハンドクリームを多く持っていて損することはありません。
きつすぎない匂いと保湿力、その他にもべたべたしない商品が人気なようです。

おそろいグッズ

ベビー服だとありきたりすぎる…
そんなあなたにはおそろいのグッズはいかがでしょう?
お洋服はもちろんのこと、靴下やマグカップなどセットで購入することも可能なのでコスト的にも人気の商品です。
主観ですがペアルックの家族を見ると和やかな気持ちになりますよね…
家族としても思い出に残るいいプレゼントだと思います。

カタログギフト

お祝い事には定番の商品です。
食べ物や、衣類などママの欲しいものを選べるカタログギフトは人気商品となっています。
デザインもディズニーなど可愛いものが用意されているのでママも赤ちゃんも目で楽しみ、贈られてくる商品でも楽しめる一石二鳥のプレゼントだと思います。

7.まとめ

いかがでしたか?皆様が贈りたいと思えるものは見つかりましたでしょうか?
どのようなものでも貰えるということはとても幸せでありがたいことですよね。
貰ったものは尚のこと大切にしようと思いますし、ふと貰ったものを見るとその時のことを思い出せたりするものです。
これは余談ですが私の子供が生まれた時もたくさん出産祝いを頂きました。
その中で貰って嬉しくないものはありませんでした。
というのも渡しに来てくれた方はみんな笑顔で渡してくれますし、遠方で来られない方は手紙や電話という形でお祝いの気持ちを表してくれたからです。
出産祝いを贈る上で一番大切なのはお祝いしたいという気持ちだと私は思います。
「出産お疲れ様。頑張ってね。」という気持ちがあれば贈った相手も喜んでくれるはずです。

閉じる
閉じる