記念日にコルクボードを手作りして贈ろう ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
3531views

記念日にコルクボードを手作りして贈ろう

3531views

シェアする

LINEで送る

海の中でハートマークを作る

「コルクボード」といえばメッセージをピンや付箋で貼るのが一般的ですが、最近では記念日に贈る手作りのプレゼントとして、よく使われています。そんなコルクボードを豪華に仕上げるためのポイントを紹介します。

1.プレゼントにコルクボードがおすすめの理由

コルクボードと封筒

コルクボードは、コルクの周りにフレームを付けて壁掛けできるように加工されたものです。コルクの材質はピンを刺して抜いても跡が目立たず、貼るのも直に書くのも塗るのも簡単です。さらにフレームがあることで絵画のようにインテリアとしても飾れます。

値段は税抜で100円からと安く、装飾するための素材も同様に安価で入手できます。それでいて工夫次第で豪華な仕上がりになるので、記念日に高額のプレゼントを買うだけの予算が無い学生を中心に重宝されているのです。特に思い出の写真をコラージュしたものが主流です。

2.コルクボードを加工する時の基本と写真の貼り方

カメラを持っている女性

メインとなるコルクボードは100均や文房具店、ホームセンターなどで売られています。大きさのバリエーションが豊富なので、貼りたい写真の数や飾る場所に応じて選びましょう。

マスキングテープがあるとデコるための素材として使えるだけでなく、色を塗る時には他に影響が及ばないようにカバーできます。最近では花びらのような形をして、1枚ずつはがせるタイプもあります。

他のデコるための素材としてはリボンや造花、貝殻、ラメ、スパンコールなどがあります。これらも100均やファンシーショップで売られています。フレームに本格的な木の風合いを出すためにニスやペンキ、ハケがあると良いでしょう。

あれば便利なのがパソコンとプリンターです。スマホで撮り貯めた写真を印刷できて、専用の剥離紙を利用すればシールも作れます。これは装飾以外にステンシルで文字を転写する時も役立ちます。

加工する時はまず大まかにデザインを決めます。アイデアを紙に書いておくと見ながら作業を進められます。次に写真を厳選し、実際にコルクボードの上に置きながらレイアウトを決めます。

どうしてもスペースが足りない場合は、表を写真だけにして裏にメッセージを入れる方法もあります。最後に取れないようにピンで留めたりスティックのりで貼ったりして完成です。

3.TPOに応じたおすすめのデコレーション方法

文房具などの雑貨

記念日にプレゼントするコルクボードには思い出の写真とメッセージがあれば成立しますが、さらに趣向を凝らすと受け取った時のサプライズが大きくなります。

ぜひ下のリンクで紹介されているように記念日を華やかに演出してくれるレストランで渡してみましょう。

・インスタグラム風でたくさんの仕掛けを

インスタの愛称で知られる「インスタグラム」は、お気に入りの写真をインターネット上で共有できるSNSで、女子や感度の高い男子の間で大人気です。このスマホ版アプリの画面を再現したコルクボードが大変ユニークです。

コルクボードを縦長にして、まずは画面の上下に表示されるロゴやアイコンを手書きやステンシル、印刷したシールなどで再現します。間にはサムネイルのように写真を飾るのですが、アプリでタッチするとポップアップしたり映像として動き出したりするように、仕掛けを作ると楽しいでしょう。

例えば写真をめくるとメッセージが隠されていたり、ポケットになっていたり、大きく広げられたりするなどです。

・コルクボードを「カワイイ」でいっぱいに

女子同士のプレゼントなら「カワイイ」は欠かせません。マスキングテープはもちろん、立体的なアイテムでデコレーションすると豪華です。100均でも十分に揃えられます。

もちろんコルクボードがカワイイであふれていれば合格ですが、同系色で統一したり、配置のバランスを考えたりするとセンス良く仕上がって自慢のプレゼントになるでしょう。

・卒業式の寄せ書きもコルクボードで

お世話になった先輩に贈るプレゼントといえば、かつては色紙の寄せ書きでしたが、今ではコルクボードがその役目を果たしています。

表に部活動など思い出の写真を貼り、裏には後輩の写真と共に寄せ書きすれば大人数でもカバーできるでしょう。写真は先輩のカッコイイところと面白いところをピックアップしてメリハリをつけます。

・誕生日用には1年の思い出を振り返って

友達や恋人、家族の誕生日に贈るコルクボードには、この1年間の楽しかった思い出を盛り込みましょう。

メッセージに「これからの1年も仲良くしようね(お世話になります)」と添えれば感動的なプレゼントになるでしょう。年を重ねてコルクボードが溜まればアルバム代わりにもなります。

4.100均だけでもコルクボードは作れる?

リボン

コルクボードが100均でも売られているように、装飾や加工に使うアイテムもひととおり揃えられます。100円でありながら1つのパッケージでコルクボードやフレームを埋められるくらいのボリュームです。予算1,000円で7~8個のアイテムを使えば、かなり豪華なコルクボードができあがるでしょう。

唯一100均で揃えられないのが「写真」です。パソコンやプリンターが無い場合はカメラ屋やコンビニのプリントサービスを利用します。普通の写真サイズ(L判)で1枚30円くらいです。20枚もあれば十分でしょう。

5.まとめ

コルクボード

このようにコルクボードを使えば、低予算でありながら見栄えが良くて相手が感動してくれる記念日のプレゼントを簡単に作れます。市販品と違って贈る側の気持ちやアイデアを存分に盛り込めるのも大きなメリットです。

インターネットのSNSには様々なコルクボードの画像がアップロードされているので作る時の参考になります。相手のことを考えながら作っている時間もまた楽しいでしょう。

閉じる
閉じる