【定番】彼氏への内定祝いにおすすめのプレゼントTOP10 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
354views

【定番】彼氏への内定祝いにおすすめのプレゼントTOP10

354views

シェアする

LINEで送る

ビジネス

大変な就職活動を頑張って、念願の内定を貰った彼氏へ。
1番近くでその頑張りを見ていたからこそ、何か記念に残るお祝いをしたいと思う方も多いですよね。カワイイ彼女からの祝福は、社会人としての一歩を踏み出す彼にとって、本当に大切な瞬間になるでしょう。

初めての内定祝いや就職祝いには何を贈ればいいのか、プレゼントのチョイスになかなか悩むところです。
新しい生活へのエールを込めて、仕事にも使えるもの、プライベートでも使えるものなど、長く使えて記念になるものをプレゼントしましょう。いつもより少し良いレストランで食事をしながら、サプライズプレゼントを用意して彼をびっくりさせちゃいましょう!

1.彼氏の内定祝いに喜ばれるプレゼント選びとは?

サングラス

では実際に、彼氏への内定祝いとは、どういうところにポイントをあてて選べばいいのかを紹介します。
前提として、彼が「学生から社会人に成長する」ということは、忘れないようにプレゼントを考えていきましょう。

・社会人として大人らしい上質で上品なプレゼントを選ぶと喜ばれる

社会人になるということは大人の男性への一歩を踏み出すということです。持つものも、上質で上品なものを持つようにすると、社会人としての格があがったような気分になれるので、贈りものとして意識すると喜んでくれますよ。

・高級過ぎず安価過ぎない高品質なものがおすすめ

高級すぎるものは、彼氏が少し遠慮してしまう、気後れしてしまうということがあるので、なるべく避けましょう。もちろん安価すぎるものだと質が悪く、長く使えない可能性もありますので、高品質でお得なものが見つかるといいですね。

・ワンランク上のアイテムが喜ばれる

彼氏が今まで使っていたものや、今までプレゼントで贈ってきたものよりも、ワンランク上の品ものを選びましょう。新しい社会人生活をおくる彼氏にとって、身に着けるもの、持っているものがこれまでよりもワンランク上になると、身も心もしゃきっと引き締まりそう。

・仕事にも日常でも使えるアイテムを選ぶ

仕事にも使えて、プライベート使いもできるものを選ぶと喜ばれるでしょう。
会社によっては身に着けるものに規制があるところもあります。あまり個性的なものを選びすぎず、上品でシンプルなものを選びましょう。シンプルなものはプライベートでも活用しやすく、どんなシチュエーションでも使いやすいのでおすすめです。

・丈夫で素材を選び、毎日使っても長い間使い続けるアイテムを選ぶ

社会人になる前に初めてもらったプレゼントは、記念のものになりやすく、使う側にも愛着がわきます。できるだけ長く使えるように、素材を重視して選ぶようにしましょう。長く使えば使うほど味が出てくる商品もたくさんありますよ。

 

2.彼氏への内定祝いの平均予算とは

コイン

彼女として、彼氏の内定祝いにどのくらいの金額をかけているのかと、気になる方も多いですよね。ここでは内定祝いの平均的な予算について紹介します。

・全体的な相場は5,000~10,000円

相場の金額は5,000円から10,000円程でしょう。あまり高価なものを贈りすぎても、気後れしてしまう可能性もあるのでおすすめはしません。上質なものを予算内で贈るようにしましょう。

・彼の身の丈に合ったものを選ぶ

これまではまだ学生だった彼。新しく始まる社会人生活ですが、まだまだ1年目、あまりハイブランドのものを身に着けすぎていると少しアンバランスになってしまうかもしれません。彼の身の丈に合った、高価すぎず、派手すぎないものを贈るようにしましょう。

 

3.彼に喜んでもらえる内定祝いのプレゼントとは

では、実際に彼に贈ると喜んでもらえる内定祝いのプレゼントには、どんなものがあるのでしょうか。ランキング形式で紹介します。

【10位】ペンケース

ペンケース

社会人としても必ず携帯したい、必需品のペンケース。学生のころに使っていたようなものではなく、シンプルで上品な、大人なデザインのものを選ぶようにしましょう。ペンケースはなかなか自分では買わないものなので、プレゼントで貰うととても喜ばれますよ。実用的なものになるので、長く使えるように素材を重視したものを選びましょう。

 

【9位】腕時計

腕時計

最近はスマートフォンで時間を確認しがちで、あまり時計を付けない方もいるようですが、社会人になると時間管理も大切な仕事の1つになるので、時計は必需品です。会社によって付けていいものの規定があるかもしれないので、なるべくシンプルで大人っぽいデザインのものを選ぶと良いでしょう。毎日身に着け、毎日目で見るものなので、ブランドの時計や少し良い時計だと、仕事中のモチベーションも上がりそうですね。

 

【8位】革のベルト

革ベルト

男性ならベルト自体は何本か持っていると思いますが、何本あっても困らないものなので、プレゼントとしても贈りやすいですよね。中でも革のベルトは持ちがよく、使えば使うほど味が出てきて、長く使えるものなのでおすすめです。ベルトはあまり自分で良いものを買う人は少ないようので、1本良いものがあったら社会人としての格もあがりそうです。

 

【7位】キーケース

キーケース

社会人になると1人暮らしを始めたり、車を買ったりと、自分で持つ鍵も増えると思います。キーケースには、常にそばにいるという意味もあることから、就職する彼氏の活躍を祈っている、という思いも込められているそうです。革製のキーケースは柔らかくて使いやすく、長持ちすることからとても人気です。デザインもシンプルなものが多いため、何歳になっても使うことができるので、贈りものとしてはおすすめです。

 

【6位】ボールペン

ペンシル

ボールペンは、なかなか自分で良いものを買おうと思う人は少ないです。しかし、社会人にとっては必需品で、会議の時や取引先の方との商談の時など、自分で使うだけでなく誰かに貸すこともあると思います。ここぞという大切な時に、あっと目を引くおしゃれなボールペンを使っていたら、それだけで社会人としての品が少しアップしますよね。名入れをしてくれるようなサービスもあるので、就職の記念にもなりとてもおすすめです。

 

【5位】ハンカチ

ハンカチ

社会人として最低限のエチケットマナーとして、持ち歩くべきものがハンカチです。きちんとハンカチを持ち歩く男性はとても好感が持てますし、きちんとしている人という印象も与えることができます。ブランドもののハンカチは質感がよく、デザインも落ち着いたものが多いので、大人の男性としての格もあがりますよ。少しハイブランドのものでも、ハンカチなら予算内で買うこともできるので、プレゼントもしやすいですよね。

 

【4位】財布

財布

自分でお金を稼ぎやりくりをするということで、心機一転新しい財布をプレゼントするのもおすすめです。毎日カバンの中、ポケットの中に入れて持ち歩くものなので、傷などもつきやすくなります。毎日使うものだからこそ素材にこだわって、長く使えるものを選びましょう。ブランドものの財布を持つと、気持ちもしゃきっとしそうですね。

 

【3位】パスケース

パスケース

通勤や移動で、今までよりも電車やバスを利用することが増える方も多いと思います。パスケースは買わない男性も多いので、プレゼントにおすすめです。シンプルで上品なデザインのものが人気ですが、小銭を入れることができるなど、機能性が高いパスケースも人気が出ています。彼の性格や好みをしっかりリサーチして贈りましょう。

 

【2位】名刺入れ

名刺入れ

社会人ならではの贈りものが名刺入れです。毎日何回も出し入れし、使用頻度も高くなるものなので、使い勝手のいい機能性を重視して選びましょう。スーツのポケットにすんなり入る薄さや、なおかつ容量の多いものを選ぶと、ストレスなく使えて喜んでもらえますよ。名刺入れも革製のものがおすすめで、柔らかいタイプのものを選ぶと使いやすいでしょう。

 

【1位】ネクタイ

ネクタイ

何本あっても困らないので、贈りものとしては最適なネクタイ。すでに何本か持っている方も多いかもしれませんが、1つ良いものがあれば、ここぞという大切な日に身に着けることでモチベーションが上がりそうですよね。新入社員なので、派手な柄のものは避け、落ち着いた色合いで上品なデザインのものを贈りましょう。長く使えるように素材にもこだわりましょう。

4.まとめ

プレゼント

サプライズでのお祝いはもちろん素敵ですが、内定祝いのプレゼントは、まだ見ぬ社会人生活のことを想像して選ぶことになるので、少し難しいですよね。分からなかったり悩んだりしたら、素直に彼に相談してみましょう。彼と一緒に選びに行くのも、思い出になり楽しそうですよね。就職活動お疲れ様という気持ちと、新しい生活も一緒に頑張ろうね、という気持ちをストレートに伝えると、彼も新しい生活頑張ろう、とモチベーションがぐっとあがりそうです。おめでたいお祝いの場、気持ちを伝えてしっかり楽しんで下さい。

閉じる
閉じる