【記念日の手紙】彼氏が貰うと喜ぶ手紙の書き方をご紹介 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

全国のお祝い
コースプランを探す

Ranking
Home
429views

【記念日の手紙】彼氏が貰うと喜ぶ手紙の書き方をご紹介

429views

シェアする

LINEで送る

黄色い封筒の手紙

現代の若い人なら手紙を書いたことがないという人も少なくないのではないでしょうか。昨今ではスマートフォンやSNSなどでの交流も簡単にできるのでアナログなものは使わない傾向にあります。しかし、心のこもった手紙をもらうのは嬉しいものです。今回は手紙の書き方をご紹介していきます。

1.彼女から彼氏への手紙の書き方

ハートのシールが貼ってある手紙
手紙を書くとなると、やはり圧倒的に彼女から彼氏に渡すのが多いのではないでしょうか。しかし、手紙を書くといってもどんな内容でしたためればよいのかわからない方もいると思います。ここでは、彼女から彼氏への手紙の書き方をご紹介していきます。

◆彼氏が貰うと喜ぶ手紙とは

手紙を渡すといってもいきなり何もない時に渡すのはこっ恥ずかしいと感じてしまうかもしれません。せっかく手紙を書くのであれば何か誕生日やイベントなどで送ってみるのがよいでしょう。いつものスマートフォンなどの機械的なメッセージとは違い、手紙となれば心のこもったものを渡したいものです。

さて、では内容はどんなことを書けば彼氏は喜んでくれるのでしょうか。男性は面倒くさがりの方が多いので、長文よりも短文で簡潔にしたためた方が喜んでくれます。普段は恥ずかしくて言えない感謝の気持ちや彼氏のことが本当に大好きなことを、ストレートに思いっきり伝えてあげましょう。

また、出会ってからこれまでの過去の話なども喜ばれます。「あの時ああいう風だったよね」など、あなたとの過去はきちんと覚えているということを示してあげれば彼女からの手紙をもらった彼氏もとても嬉しいのではないでしょうか。

また、これから2人でどこへ旅行をしようなど、具体的な未来についても書くのが効果的です。意外と男性は心配性でこれからの自分たちについて不安に思っている方も多いです。具体的な未来の話をして彼を安心させてあげましょう。

目次へ

◆彼氏が感動して泣いてしまう?泣ける手紙の内容とは

いつもは虚勢を張っている男性も時には感動で涙することもあります。せっかく時間をかけて書くので感動してもらえるような内容を書きましょう。

さて、では男性が泣いたりするほど感動する手紙とはどんなものなのでしょうか。繊細な男性は日々色んなことを背負って生きています。特に仕事に関しては重圧だったり、歳を重ねるごとに責任も重くなったり大変な思いをしています。

そんな彼を労わってあげるような内容を添えてあげます。「いつも仕事頑張っているね。あんまり無理しすぎないようにね。」など、彼の大変さを理解している旨を伝えてあげるのも感動するひとつではないでしょうか。

また、敢えて手紙にしたためた理由も添えましょう。「普段なかなか口では伝えられないので手紙にしてみました」「あなたへの気持ちが溢れて止まらなくなり、そのまま手紙にしました」など。特に書き出しに迷えば、こちらの内容から始めます。

彼もいきなり何で手紙なのだろうかと戸惑ったり、驚いたりすることもあるのでどうして手紙にしたのか伝えてあげましょう。なぜ、手紙にしてくれたのかを伝えるとそうだったのかと理解して、理由によっては彼も感動するでしょう。

男性はストレートに書かないと伝わらないことも多いです。彼には今手紙を書いていて感じていることをそのまま伝えることです。好き、愛しているなど口では恥ずかしくてあまり言えないかもしれませんが、年に何回かの渡す手紙なので思いっきり彼への愛を伝えましょう。

普段あまり口で伝えないとなれば、彼女は自分のことが本当に好きなのだろうかと不安に思っていることもあります。いい機会なのでこの際ストレートに気持ちを伝えれば、彼も感動して泣いてしまうことでしょう。

彼にしてもらって嬉しかったことを共有するのも感動する内容のひとつです。「○○の時、△△をしてくれてとても嬉しかった、最高なひと時でした」などです。具体的にこういったことをしてもらって嬉しかったと伝えれば、また彼もそういったことをしてあげようという気持ちになります。そして、そんなに嬉しく感じてくれていたのだと感動することでしょう。

目次へ

2.彼氏から彼女へ送る手紙

手紙と花
彼女から彼氏への手紙はあまり珍しいものではないですが、彼氏から手紙をもらったら彼女にとってはとびきり嬉しいものです。

では、彼氏から彼女にしたためる手紙の内容とはいったいどういったことを書くのがよいのでしょうか。

なかなか男性で手紙というのも恥ずかしいと思う方も多いでしょう。そういう方は手紙ではなく、プレゼントなどについているメッセージカードを利用するのもよいです。女性は男性よりも記念日や彼との小さなこともとても大切にしています。なので、彼女のことを大切にしていることをこの際、存分に伝えてあげましょう。

女性は自分が愛されているという気持ちを常に表現してもらいたい生き物です。日頃、恥ずかしくて愛情表現ができていない方は彼女が大好きだという気持ちを手紙にしたためましょう。

また、男性は普段、意地を張って謝れない方も多いのではないでしょうか。手紙であの時は悪かったと謝るのもありです。喧嘩した時、本当はどういう気持ちだったかということを述べ、これから彼女とどうしていきたいかについても書きましょう。

記念日や誕生日に渡すだけでなく、このように喧嘩後や何もない時に渡すのも彼女が喜ぶ演出です。なかなか口で謝ることは難しいですが、手紙の中では素直になり、彼女に思いも伝わりやすいのではないでしょうか。

普段シャイで彼女に自分の気持ちが伝えられていないと感じている人は、まずは手紙で彼女に素直な気持ちを綴ってみましょう。

目次へ

3.付き合って半年の記念日での手紙は重い?

何を書くか悩む女性
記念日を大切にしているカップルは多いものです。1ヶ月目から毎月お祝いしている人もいれば、半年記念日や1年記念日など節目で祝っている人もいます。ちょうど2人も分かり合え始める半年記念日での手紙は彼氏、彼女にとって重く感じるのでしょうか。記念日での手紙についてまとめてみました。

・1ヶ月記念日での手紙

1ヶ月目であれば、何枚にも渡る長文の手紙は重いと思われます。まだ付き合って1ヶ月なのでせいぜい「付き合って1ヶ月目の記念日だね、これからもよろしくね。」くらいの軽めの内容が無難でしょう。

・半年記念日で手紙を渡すのは

カップルによっては半年記念日での手紙も重いという場合もあります。そういう方の大半はせめて1年記念日まで待って手紙にしたためようといった場合です。

1ヶ月記念日と同様、あまり内容の深くない軽めの文章で済ましておきましょう。どうしても手紙を送りたいという場合は、写真付きのメッセージカードなどあまり重く思われないようにしましょう。

目次へ

4.まとめ

黒いペンとありがとうと書かれた手紙
カップル間での手紙事情についてご紹介してきました。心のこもった手紙というのはどんな形であれ嬉しいものです。

いつも日常で伝えられない気持ちを手紙に込めて、彼氏彼女に伝えましょう。せっかく渡すのであれば感動してもらい、相手を泣かせるくらいの手紙を送ってみましょう。

目次へ

カップル記念日コラム一覧へ≫

この記事を見ている人はこんな店舗も見ています

  • トレンタ

  • ENZO pasteria

  • MAGNET

閉じる
新規会員登録
閉じる