記念日だからこそ!手紙で伝える感謝の気持ち ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

全国のお祝い
コースプランを探す

記念日だからこそ!手紙で伝える感謝の気持ち 114views

114views

シェアする

LINEで送る

10

記念日やお祝いの時に、日頃からの感謝の気持ちを伝えたい!と考えている方も多いのではないでしょうか。
実は手紙を書いてきて…という感動のサプライズを時々目にしますよね。
そこで今回のアンケートでは、記念日に手紙で気持ちを伝えたことがあるかどうかについて意見を募りました。

【質 問】 記念日に手紙を渡したことがありますか?

【回答数】 ある:54 / ない:46

【質問】 記念日に手紙を渡したことがありますか?

感謝の気持ちを手紙に籠める!

◇アンケートの結果、記念日に手紙で気持ちを伝えたことがあるという意見が多く集まりました。

・彼氏にバレンタインデーにいつもの感謝の気持ちを綴った手紙を渡しました。
(20代/女性/学生)

・2人の思い出を振り返るようなちょっと長めの手紙を書いた。普段、イベントなどは嫌う彼だが、とても喜んでくれて、大切に取っておいてくれている。
(40代/女性/正社員)

感謝の気持ちを伝えるために手紙を書いたという人が多いようです。言葉ではなく文字で表現することで、普段は恥ずかしくて言えないことや素直な気持ちをしっかりと伝られます。そして、渡した手紙を相手が大切に保管してくれているという回答も見られ、手紙から伝わる温もりや想い出が、大切に取っておきたい気分になるのでしょう。

手紙を書かない理由とは?

◇一方で、手紙で気持ちを伝えた経験はないという回答も見られました。

・字がとても下手なので、記念日に手紙を渡したことは今までありません。
(30代/男性/正社員)

・字が綺麗じゃなく書きたくなかったので書きませんでした。基本的にメールやラインで済ませてしまいます。
(20代/女性/専業主婦・主夫)

・字が汚いしデコレーションをするのが苦手だから、手紙を渡したことがない。
(20代/女性/学生)

字があまり綺麗ではないので、手紙を書いたことはないという意見が多くありました。
確かに字を綺麗に書く自信がないと、手紙という方法は選びづらいのかもしれません。感謝の気持ちは字の美しさに必ずしも左右されるというわけではありません。しかし、手紙を書く側としては気になる部分であり、メールなどのデジタル文書に頼りたくなるのが正直なところなのでしょう。

目に見える感謝のメッセージ

多くの人が記念日に手紙を書いた経験があるようですね。デジタル文書が広く普及している今だからこそ、手紙という方法はある種のサプライズになりえるのでしょう。それに対し、字が汚いから手紙は書いたことがないという意見も見受けられました。コミュニケーションのデジタル化により、直筆でのやり取りが減少している事は確かなことです。

手紙以外にも文字で気持ちを伝える方法はたくさんあります。
例えば、一緒に食事に出かけたときにメッセージ付のデザートプレートを用意してもらう方法はいかがでしょうか。事前にお店へ連絡をすれば、通常のデザートにメッセージを入れてくれるレストランがたくさんあります。運ばれてきたデザートに気持ちのこもったメッセージが入っていたらきっと喜んでくれるはずです。

カップルにおすすめのお店はこちら≫

閉じる
閉じる