長続きするカップルの特徴は?長く続かせる秘訣などをご紹介 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
19985views

長続きするカップルの特徴は?長く続かせる秘訣などをご紹介

19985views

シェアする

LINEで送る

見つめあうカップル

付き合い始めた頃は何をするにも新鮮でラブラブだったのに、最近はドキドキ感が少ないかも。マンネリ化してきてしまったのかな、と不安も生まれがちです。いつまでも仲のいいカップルでいたい!そう願うあなたに、長続きするカップルの特徴を世代別にご紹介します。

さらに、長く続きさせる秘訣もご紹介しますので、是非この機会に二人の関係性を見直してみてください。

1.長続きするカップルの特徴とは?

カップルの関係性も、やはり年齢や世代によって全く同じではありません。そこで、中学生、高校生、大学生、社会人の4つの世代に分け、それぞれの長続きするカップルの特徴を見ていくことにしましょう。

中学生カップルの場合

中学生カップルの場合、長続きするカップルのほとんどが「同じ目標」を持っています。例えば同じ部活をしていて、全国大会インターハイに一緒に行こう!と頑張っていたり、同じ高校に行こうねと勉強を頑張っていることが多いものです。同じ目標を持っていると、見つめている方向が同じなので、カップルは連帯感が生まれ長く付き合えるようになります。

2つ目は「気持ちを伝え合うあうこと」です。これはいくつになっても同じかもしれませんが、やはり大切なことです。中学生同士だと周りの友達にからかわれたり、色んな変な噂を耳にしたりと気持ちが揺れやすい時期でもあります。会話をして素直に気持ちを伝える傾向が強いカップルほど長く続いていくのです。

3つ目は「束縛しすぎないこと」です。ほかの女の子と仲良く話をしないで!ほかの男子と仲良くして欲しくない!そう思ってしまう気持ちは誰しもあるものです。しかし、あまり束縛し過ぎるとだんだんと、面倒になり気持ちが離れてしまうことにもなりかねません。長続きするカップルは適度にやきもちを焼くことはあっても、決して束縛をしていないものです。

高校生カップルの場合

高校生カップルになると大事になってくるのが会う頻度を調節して「お互いの時間を持つこと」です。好きだからいつも一緒にいたいと思いがちですが、自分のためにも相手のためにも一人の大人として自分の時間を持つことを大切にすることが1つのポイントとなります。

2つ目は「サプライズ」です。ドキドキ感は若いうちの恋愛には、この時期まだ非常に大切なポイントです。そこで二人が出会った日にサプライズプレゼントをするなどの演出を上手にすることで、いつまでも新鮮な気持ちを保つこと出来るのです。

3つ目は「思い出作り」です。マンネリ化しないために、月に1度くらいはいつもと違うデートをすることも大切です。一定の間隔をあけて、思い出を二人で作っていけるカップルは長続きしやすい傾向にあります。

大学生カップルの場合

大学生ともなると出会いも増え、恋人以外の異性との付き合いも増えてきます。そんな中でも長続きしている大学生カップルは「詮索し過ぎない」ことを大事にしています。今誰といるの?昨日は誰と飲みに行ったの?と逐一チェックするのではなく、相手を信じているという姿勢を見せる意味でも詮索し過ぎないことが大切なのです。

2つ目は「二人の時間を大事にする」ことです。サークル活動などがあったりするとなかなか二人の時間が、今までのように取れないこともあるでしょう。そんな中でも、工夫して二人の時間はしっかりと取り、その時ばかりは携帯をいじったりせず二人の時間に集中することです。二人の時間を大事にすること、これが長続きするカップルは出来ているのです。

3つ目は「安心し過ぎないこと」です。長く付き合っていると、私達は大丈夫という自信過剰になる人もいます。そうすることで、だんだんと相手の気持ちが離れていることに気付かないで別れを告げられるケースもあるのです。長続きするカップルは、相手を信じているけれど、そこであぐらをかいてはいません。自分を見ていてもらえるようにお互いに自分磨きをしている傾向にあるようです。

社会人カップルの場合

長続きしている社会人カップルの特徴の1つ目は「結婚を意識していること」です。すぐにではなくとも、二人のゴール・未来に結婚をお互いに意識しているカップルは長続きしやすいものです。同じ方向を向いていることは長続きの秘訣といえるでしょう。

2つ目は「仕事で会えないことで喧嘩しない」カップルです。社会人になると、男性は残業が増えたり付き合いの飲み会があったりと、二人のデートの時間が制限されるものです。さみしくても、そこはグッと我慢して理解しあう姿勢を持っているカップルは長続きしていけます。そんな時、女性側から上手に甘えるのもポイントアップですね。

3つ目は「言いたいことはちゃんと言い合う」カップルです。相手を好きだから、嫌われたくないから言いたいことを我慢するというカップルは逆に長続きしません。お互いがお互いを尊重しながらも、言いたいことはちゃんと伝えあい話し合う時間を持つカップルは、長く付き合っていけるものです。

2.長続きするカップルのLINEの頻度は?

携帯を操作している女性

スタンプだけで気持ちを伝えることもできるため、コミュニケーションツールとして男性も利用しやすいLINEですが、長続きするカップルとそうでないカップルではその使い方にも違いがあります。

実は連絡頻度には、1日〇回程度という正確な数字はありません。なぜなら、カップルによって心地よいと感じる頻度は違うからです。

また女性は、感情の共感ツールとしてLINEを使いますが、男性は情報を伝える手段として考えています。そこの違いがあることから、女性と男性ではおのずと求める回数が異なってきます。

そこで朝と夜の挨拶はLINEでしようね、など、お互いのルールを決めておくと男女の違いでやきもきすることはありません。LINEごときと思わずですが、そういったことでもお互いの波長を合わせることは長続きの秘訣ですよ。

3.長続きするカップルは喧嘩する

喧嘩しているカップル

喧嘩は出来るならしたくない、と誰しも思うものです。でも、喧嘩をしないということは、もしかすると表面だけでお互いを繕い合って付き合っているのかもしれません。そうなると、二人の心の距離はどうしても開いてしまいます。

逆に喧嘩をしたとしてもお互いの気持ちをぶつけ合う、そしてそれを理解し合おうとするカップルの方が結果として長続きするのです。

喧嘩もお互いを知るチャンス、関係性を深める機会だととらえ、適度に喧嘩をしてさらに距離を近づけることが長続きさせるコツですよ。

ただし喧嘩をしてもその場だけで終わらせること、決して引きずらないことも大切なポイントですので覚えておきましょう。

4.長続きするカップルの血液型は?

特に女性は私と彼の相性ってどうなんだろう、と占いをしてみたりするものです。そして今月の占いなどを見ては一喜一憂しがちですね。

血液型によって、確かに性格が分かれており、波長の合う血液型同士と合わない血液型というのが存在します。しかし、1億以上もいる人間のすべてが4つの血液型に分類されきれるかというと疑問が残りますよね。

それでもやはり気になるあなたに長続きしやすいと言われるカップルの血液型をご紹介しましょう。

・O型男性×A型女性→たのもしい男性と一途な女性の組み合わせ
・A型男性×A型女性→しっかりものの女性と安心できる男性の組み合わせ
・A型男性×B型女性→自由で刺激的な女性と尊敬できる男性の組み合わせ

これらはあくまでも例ですが、似た者同士のカップル、逆に真逆のカップルも長続きする傾向にあると言われます。それは恋愛に安心感を求めるか、刺激を求めるかで変わってくる部分もあります。

5.特徴から見る秘訣はこれ!

花と笑顔のカップル

長続きするカップルの特徴を様々な観点から見てきましたが、ここではその秘訣を3つをおさらいしましょう。

1.時間を大事にする

自分の時間も相手の時間も、そして二人の時間も大事にすること、つまりはお互いを尊重し合うことが大切です。相手にも相手の人生があります。それを理解した上で上手に二人の時間を作り出していきましょう。

2.気持ちを伝える

相手を思う気持ち、自分の意見、いずれにしても言葉にしてお互い伝えあうことが分かりあう近道です。黙って我慢ではなく、まずは伝えてみることが大切です。喧嘩も同じです。相手を攻めるのではなく、理解し合うために時に喧嘩も必要です。

3.二人のルールを持つ

周りがどうだからということではなく、お互いのルールを決めて付き合っているカップルは適度な距離感を保ちながら長く付き合うことが出来ます。LINEやデートの頻度もお互いが話し合った上で、自分達に合った最適な付き合い方をその都度模索していくカップルこそが長く付き合っていけるものです。

6.まとめ

カップル

いかがでしたでしょうか?いつまでも仲良く付き合っていくために、多くのカップルたちが工夫している秘訣やカップルの特徴についてご紹介してきました。

無事ゴールインできるように、さらに仲良くなれるよう二人の関係性をこの機会に見直してみることも、幸せなゴールインにさらに繋がることでしょう。

閉じる
閉じる