何が欲しいかわからない…そんな息子へ贈る誕生日プレゼントとは ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
785views

何が欲しいかわからない…そんな息子へ贈る誕生日プレゼントとは

785views

シェアする

LINEで送る

何が欲しいかわからない…そんな息子へ贈る誕生日プレゼントとは

息子の誕生日…幼い頃は手に取るようにわかっていた息子の好みも、成長するにつれてだんだんとわからなくなっていくものではないでしょうか?
そこでここでは、息子がもらって嬉しくなるような定番の誕生日プレゼントを厳選してご紹介すると共に、「学生」「社会人」といったフィールド別におすすめするアイテムや予算のことについてもまとめてみました。

1.息子がもらって嬉しい誕生日プレゼントの選び方とは

息子がもらって嬉しい誕生日プレゼントを選ぶポイントは何でしょうか?
具体的なプレゼントをご紹介すると共に、喜ばれるプレゼントの賢い選び方についてお伝えしていきます。

実用的で質の良い物を

特に若い世代の息子さんから喜ばれやすいアイテムは、学校や休みの日でも使用できる「実用的な物」でなおかつ「質の良い物」です。
ここでは、様々なシーンで活用できる実用的なアイテムをご紹介します。

・時計

息子さんが中学生や高校生であれば、腕時計を利用する機会も増えるのではないでしょうか?
自分で時間の管理をすることにも役立ちますし、部活動などでも腕時計は大活躍してくれるでしょう。
「Gショック」は様々なデザインがあるので好みによって選びやすく、耐久性にも優れているので長く愛用することができます。

・カバン

学生の息子さんにおすすめするのは、通学で必ず使用するカバンです。
「カバンはたくさん持っているからな…」と思ってしまうかもしれませんが、若い世代は流行り廃りにも敏感です。
新しいカバンをプレゼントすれば、学校に行くのが楽しみになってしまうかも!?

・財布

中学生にもなれば、もはや自分のお財布を持っていることは当たり前になっている年齢ですよね。
大人が愛用するような高級なブランド財布ではなくても、革製のシンプルな財布なら愛着を持って使用することができます!

・ワイヤレスイヤホン

若い世代に特に人気が高いのは、何と言ってもワイヤレスイヤホンです。
スマホが急速に普及しだしてからは、CDプレーヤーから音楽を聴くのではなく「端末から音楽を聴く」という時代にシフトしました。
スマホ対応のワイヤレスイヤホンならコードなしで音楽を楽しめるため、音楽好きの息子さんには最適ですね。

社会人の息子に贈るなら

社会人になった息子さんにおすすめする誕生日プレゼントは、できるだけビジネスシーンで使用できるアイテムが吉!
まだまだ社会経験の浅い息子さんへは、プレゼントを通してそっとビジネスマナーを伝えてみてはどうでしょうか?

・スーツ

スーツを日常的に着用する仕事ではなくても、ピシッと形の整った定番型のスーツは1着持っていて損はありません。
若い世代にはストライプ柄やグレーなどのおしゃれなスーツも人気ですが、活用シーンを選ばない無地ブラックのスーツもおすすめ!

・システム手帳

社会人になれば、会社でのミーティングや取引先との約束事など「期限を求められるもの」「絶対に忘れられない約束」などが多発します。
そのために、システム手帳などに記入してしっかりと自己管理をすることは社会人としての最低限のマナー!
息子さんがまだシステム手帳を持っていない場合は、誕生日を利用してプレゼントしてみましょう。

・名刺入れ

名刺入れも、ビジネスシーンでは欠かすことのできないマストアイテム!
名刺入れを贈る場合は、ぜひブランド物で高品質なアイテムをチョイスしてみましょう。
ブランド物でも10,000円程度で購入することができるので、ブランドデビューの一品としてもおすすめです。

・靴

「できる社会人ほど靴の手入れができている」と言う人もいるほど、靴の状態に目を光らせている取引先もいるものです。
ピカピカに整えられた靴は生活感がありますし、社会人としての品格をアップさせてくれるでしょう。
靴と一緒に「お手入れグッズ」などを贈ると、息子さん自身でも靴の手入れを始め出すかもしれませんよ!

・ネクタイピン

ネクタイピンは何本持っていても飽きがきませんし、保管場所にも困らないので「プレゼントに迷ったらネクタイピンを」と言われるほど定番のアイテム。
ブランドのロゴをあしらったデザインや素材にこだわれば、これから「大人の男性」として歩んで行く息子さんの風格アップにもつながります!

・ボールペン

ビジネスシーンで活用する頻度No.1といえば、やっぱり「ボールペン」ですよね!
貰い物のボールペンでもいいのですが、社会人としての魅力をワンランクあげるためにも、ぜひ上質なブランドもののボールペンを贈りたいもの。
ボールペンに息子さんのイニシャルや名前を刻めば、さらに特別感を演出できます。

プレゼント選びのポイント

ここまでは具体的なプレゼントをご紹介してきましたが、次は「プレゼント選びのポイント」についてお伝えしていこうと思います。

・好きなブランドの商品を贈る

息子さんに喜ばれるプレゼント選びには欠かせないこと…それは「息子の趣味や嗜好をしっかりと把握しておくこと」です。
10代や20代の男性がもらって「嬉しい」と感じるアイテムにはいくつ化の共通点があるものですが、好みではないブランドの物を送ればがっかりさせてしまいかねません。
息子さんを思いっきり喜ばせたいのであれば、ぜひ息子さんの好きなブランドの商品からプレゼント選びをしてみてください!

・長く使える質の良い物を贈る

そもそも誕生日とは、愛する息子がこの世に生まれてきてくれた特別な日。
そんな特別な日は、いつもよりもちょっぴり豪華な贈り物をしてみてもいいでしょう。
「有名ブランド品」「本革製品」「大手の会社から発売されているアイテム」などは品質もしっかりとされているので、上質で長く使うことができるはず!
「中国製のコピー製品で安く済ませよう…」と思わずに、誕生日プレゼントはしっかりと質の良い製品から選ぶと喜ばれますよ。

2.息子に贈るプレゼントの相場とは

息子さんに贈る誕生日プレゼント…ここでは、年代別に見るプレゼント金額の相場をまとめてみたいと思います。

10代前半【5,000〜10,000】

10代前半というと、小学校高学年〜中学生くらいの年頃です。
この頃は特に「友達が持っているもの」に惹かれやすく、また流行にも敏感!
一般的なプレゼント金額の予算は「5,000〜10,000円」なので、息子さんの欲しがっている小物やカバン・靴・スポーツ用品・衣類などが実用的です。

10代後半【5,000〜15,000】

高校生や専門学校・大学へと進学する年齢の10代後半は、より自分の好みや思考がはっきりとする時期。
プレゼント金額の相場は「5,000〜15,000円」となっているので、息子さんの欲しいものをしっかりとヒアリングした上で購入しましょう!
息子さんと一緒にプレゼントを買いに行けば、親子のコミュニケーションも深まって良い体験になるはずです。

20代前半【8,000〜20,000】

大学卒業・社会人のスタートを切る20代前半の息子さんへ贈るプレゼント金額の一般相場は、「8,000〜20,000円」です。
有名ブランドの小物は20,000円程度で購入できるものも少なくないので、大人の品格を養うためにもぜひ「本物」を贈ってみて。

20代後半【8,000〜25,000】

社会人としての自覚が定着してきたり、早い人では結婚をして子どもを授かる年齢になってくる20代後半!
20代後半の息子さんへ贈るプレゼントの相場は「8,000〜25,000円」と言われているので、できるだけ息子さんのライフスタイルを考慮したアイテム選びを心がけてみてください。
結婚している息子さんへは「夫婦で使えるもの」、子どもが生まれた息子さんへは「子育てグッズ」なども良いでしょう。

3.まとめ

20年、30年と大きく歳が離れた息子さんへの誕生日プレゼント選び。
毎年訪れることなので、「何を贈ったらいいのか困ってしまう」という人も少なくありませんが、今回ご紹介した「息子さんが喜ぶプレゼント選びのコツ」をぜひ参考にしてみてください。
息子さんの生活スタイルや好みのブランドをしっかりと把握して、息子さん好みのアイテムを贈ってあげましょう。

閉じる
閉じる