【保存版】女友達が喜ぶ誕生日プレゼントの選び方 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
526views

【保存版】女友達が喜ぶ誕生日プレゼントの選び方

526views

シェアする

LINEで送る

【保存版】女友達が喜ぶ誕生日プレゼントの選び方

小さい頃から仲の良い幼なじみ、仲良くなったばかりの友達、会社の同僚、様々な女友達の形があります。
しかし、友達歴が長くても浅くても、大切な女友達であることには違いありませんよね。
特に、女友達に贈る誕生日プレゼントは、センスを問われることもあり、選ぶのが難しいプレゼントです。
ここでは、女友達に贈る間違いなくおしゃれなプレゼントと、少し変わったプレゼント、相場の予算などを紹介します。

1.女友達に贈るプレゼントの平均予算とは

世の中の皆さんは、女友達へのプレゼントに一体どれくらいの金額をかけているのでしょう。年代別の平均的な相場予算を紹介します。

贈る相手の年齢 予算相場
10代の女友達 2,000~8,000円
20代の女友達 2,000~10,000円
30代の女友達 2,000~15,000円
40代の女友達 2,000~20,000円
50代の女友達 2,000~20,000円

10代女性の予算:2,000円〜8,000円

10代女性の場合、プレゼントの予算は2,000円~8,000円程でしょう。まだ未成年、自分で稼げるお金も少ないでしょうから、そこまで高価な物を贈る方は少ないようです。お友達同士でお金を出し合って贈る場合もあるので、少し金額の幅は広がってきます。

20代女性の予算:2,000円〜10,000円

20代女性の場合、まだ学生の方もいるだろうし、社会人としてお金を稼いでいる方もいるでしょう。
金額的にはそこまで高価ではなく、相手にも気を遣わせない程度の金額で選びましょう。

30代女性の予算:2,000円〜15,000円

30代女性は、自分でしっかり稼いでいる方もいるし、専業主婦として家計を支えている方もいるでしょう。基本的には5,000円前後ですが、親友やお世話になっている方などには10,000円程度の物を贈る方もいるでしょう。

40代女性の予算:2,000円〜20,000円

40代女性もそこまで変わらない金額ですが、少し上限は高くなります。お友達同士、少しゴージャスなお祝いをすることもあるようです。反面、主婦として家計を支えている方も多いと思います。気を遣わせない程度のプレゼントを贈りましょう。

50代女性の予算:2,000円〜20,000円

どんなに年齢を重ねても、お祝いしたいと思えるお友達がいることは幸せなことですね。少し上限は上がりますが、予算よりも相手に喜んでもらいたいという気持ちを大切にしましょう。

2.女友達のプレゼントの選び方

それでは、女友達へのプレゼントは、どういう物を選んだらいいのでしょうか。
おしゃれでセンスの良いプレゼントをいくつか紹介しますので、参考にしてみて下さい。

入浴剤

プレゼントの定番、おしゃれな入浴剤。
見た目も華やかで可愛い物も多く、癒し効果も絶大です。消耗品なので、貰う方も気兼ねなく受け取ることができます。どの年代の方にも贈りやすく、金額も1,000~5,000円程と手軽な物が多いので、贈る側としても選びやすいプレゼントですね。

ハンドクリーム

冬場の乾燥や、毎日の家事で、手荒れを気にしている女性は数多くいます。ハンドクリームはすでに使っている方も多いと思いますが、いくつあっても困る物ではなく、少し成分の良い物を貰うととても喜ばれますよ。香料も使われているものだと、癒し効果もあるので、贈る友達の好みをしっかり把握して贈るといいでしょう。肌が弱い女性には少し注意が必要です。

スイーツ

女性への贈り物として間違いのないスイーツ。甘い物が好きな友達にはもってこいのプレゼントです。普段は自分ではなかなか買わないような、いつも行列がすごいお店のスイーツや、有名店舗のお取り寄せスイーツなどを贈るのがおすすめでしょう。見た目にも可愛い物を選ぶと、気分も上がり喜ばれますよ。

化粧ポーチ

化粧ポーチは毎日のようにバックに入れて持ち歩くものなので、傷も付きやすく汚れやすい物です。しかし、長年同じ化粧ポーチを使っている方も多いでしょう。化粧ポーチは、バックや服装によって使い分けたり、サイズ感によって別の物を使ったりもできるので、貰って困ることはありません。ブランド物でも、ポーチのサイズだと比較的安価な物も多いので、贈る側としても贈りやすいプレゼントですね。

チョコレート

スイーツの中でも、圧倒的な女性人気を誇るチョコレート。甘い物が好きな方でも、チョコレートが1番!という方も多くいるでしょう。スイーツの選び方と同じように、普段はなかなか自分では買わないような、有名店のチョコレートを選ぶのがおすすめです。チョコレートにも、生チョコやトリュフ、抹茶味やビターなど、種類は様々なので、お友達の好きな物を事前にしっかりリサーチしておきましょう。

キッチン用品

料理をしている主婦の方や、これから1人暮らしを始めるので料理を始める、というお友達にキッチン用品を贈るのはいかがでしょうか。可愛くおしゃれなキッチンタイマー、話題のスムージーが作れるハンドブレンダーなど、貰って嬉しい物は数多くあります。予算と、贈る方の年齢などにも気遣いながら選びましょう。

アロマキャンドル

癒し効果抜群のアロマキャンドルは、女性には外れのない、間違いのないプレゼントです。デザインも落ち着いた、柔らかい雰囲気の物が多く、どんな家のインテリアにも合わせやすいでしょう。香りも一緒にプレゼントすることができるので、甘い系の香りが好きなのか、柑橘系の爽やかな香りが好きなのか、しっかりリサーチしておきましょう。

紅茶

毎日の忙しさの中で、ふっとリラックスできるような紅茶を贈ってみてはいかがでしょうか。有名な紅茶メーカーの物だと、香り、味ともに間違いないでしょう。ティーポットが家にある方は茶葉でいいですが、ない方はティーバックタイプの物を贈るように気を付けておきましょう。もちろんおしゃれなティーポットとセットで贈るのもおすすめですよ。

リュックサック

リュックサックは、その使い勝手の良さやデザイン性の高さから、最近ではとても人気度の高いファッションアイテムの1つです。小さい子どもがいるお母さんは、両手が空くことで行動がしやすくなり、通勤通学の際に使うと、身軽でストレスも軽減されます。特に若い女性には喜ばれるプレゼントでしょう。デザイン性や機能性を考えて、友達の使い方によって大容量の物か、コンパクトサイズな物かを選ぶようにしましょう。

ギフトカード

相手のセンスと自分のセンスが違いすぎて贈り物に困ったり、他の人と被るのが嫌な方は、安全にギフトカードはいかがでしょうか。ギフトカードといっても、最近はおしゃれな物も増えており、例えばレストランでの食事を無料でできる物だったり、少しリッチにナイトクルージングができるようなギフトカードもあります。2人分無料の物を贈ると、旦那様や彼氏と使うこともできるので、普段の生活を少し忘れて、優雅なひと時をプレゼントできそう。

リップクリーム

最近贈り物で人気なのが、有名コスメブランドのリップクリームです。コスメの中でも、比較的好みなどに左右されにくい物なので、贈りやすいプレゼントの1つです。誕生日プレゼントなので、ブランドの少し良いリップクリームを贈りたいですよね。デパートに入っているような高級なブランドでも、リップクリームはそこまで高価ではないため贈りやすく、ですがもちろんハイクオリティーの物なので、1つ持っているととても重宝するものです。

3.ちょっと変わったプレゼント

定番のプレゼントも良いけど、少し変わったプレゼントも相手の記憶に残りやすく、おすすめです。では少し変わったプレゼントとは、どんなものがあるのでしょうか。

体験型のカタログギフト

カタログギフトはプレゼントする方も多いと思いますが、最近人気が出てきているのは、体験型のカタログギフトです。エステなどのリラクゼーションの体験や、アクティブにヨガの体験など、1度やってみたかった!を気軽に実現することができます。自分でやりたいことを選べるので、贈り側も贈りやすいプレゼントです。

カフェチケット

カフェ巡りが趣味の女友達におすすめなのが、東京だけでなく、地方のカフェでも使うことができる「カフェチケット」です。1枚で2人まで無料になるチケットなので、大切な人とのデートにも使える優れものです。

フラワーケーキ

最近流行りつつあるフラワーケーキとは、ケーキの代わりに生花を活け、まるでケーキのような可愛らしさと華やかさを持つものです。ケーキがちょっと苦手な方、甘い物が得意ではない方におすすめです。サプライズで、キャンドルやメッセージカードと一緒に部屋に置いておくと、必ず喜ばれますよ。

4.絶対にやってはいけないこと

誕生日プレゼントを選ぶときに、絶対にやってはいけないことはあるのでしょうか?
女友達へのプレゼントなので、堅苦しいマナーや礼儀はそこまで気にしなくてかまいませんが、相手が喜ばないことは避けましょう。

ウケ狙いのプレゼントはダメ

特に若い方は多いかもしれませんが、これ面白いよね!というノリで選んでしまうことです。
雑貨やインテリアなどを受け取ってしまうと、形に残ってしまう物なので、貰った方は少し困ってしまうかも…。せっかくなので、きちんと喜んでくれるものを選ぶようにしましょう。
もしもウケ狙いで選ぶとしたら、消耗品のフェイスパックなどはいかがでしょうか?加えて、できればしっかり選んだプレゼントも一緒に贈るといいですね。

5.まとめ

いかがでしょうか?
女友達へのプレゼントは、何人にも贈る場合もあるので、毎回毎回悩んでしまう方も多いですよね。
紹介したおしゃれなプレゼントを参考にしつつ、贈る相手1人1人のことを考えながら選びましょう。「今までありがとう、これからもよろしくね。」という気持ちを、お祝いの時にしっかり伝えると、さらに絆も深まり、長く続く関係を築くことができるでしょう。

閉じる
閉じる