両親へ誕生日プレゼントを贈ろう!金額の相場や喜ばれるプレゼントをチェック ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
2642views

両親へ誕生日プレゼントを贈ろう!金額の相場や喜ばれるプレゼントをチェック

2642views

シェアする

LINEで送る

誕生日のショートケーキと飲み物と花

両親に感謝の気持ちを伝えるのに誕生日はちょうどいい機会です。普段は照れくさく感じても、誕生日ならごく自然にプレゼントを贈れます。ただ、これまで両親の誕生日でも何もしないで済ませて来た人は、どんなプレゼントがいいのかなかなか思い浮かばないでしょう。ここでは喜ばれる両親へのプレゼントとその予算について解説していきます。

1.両親への誕生日プレゼント予算の相場

バラのフラワーボックス

高校生の子供から

親にプレゼントしたくても、高校生の場合にはあまりお金を持っていなのが普通です。そのため1000円くらいまでの金額で買えるプレゼントがいいでしょう。あまり高価なものは、心配をかけてしまうこともあるため避けた方が無難です。アルバイトをしている人でも概ね3000円以内のものにしておきましょう。安いものでも、息子や娘から誕生日プレゼントをもらったというだけで、喜んでもらえます。

成人した子供から

成人して既に働いている息子や娘から親にプレゼントをする場合には、もう少し高価なものを贈りたいでしょう。自分で稼げるようになったということを示す意味もあり、初任給をもらった後に最初に迎える親の誕生日にプレゼントを贈る人が多いです。ただ、自分で稼げるようになったとは言っても、高価すぎるプレゼントはやはり心配をかけてしまいます。そのため、初任給の金額の10分の1くらいを目安にするといいでしょう。初任給は大学卒なら20万円前後、高校卒なら15万円前後なので、15,000円から2万円くらいが相場ということになります。そこからもう少し広げて1万円から3万円くらいの範囲内で選ぶ人が多いです。

 EPARK iwau
EPARK iwau
EPARK iwau(イーパーク イワウ)でお祝い・記念日を特別プランで思い出を作りませんか!!

2.両親への誕生日プレゼント

ピンクのバラ

母親におすすめの誕生日プレゼント

母親へのプレゼントの定番はフラワーギフトでしょう。母親が好きな花やイメージに合う花を選ぶといいかと思います。フラワーギフトは値段の幅も広いため、高校生から成人して働いている息子や娘まで母親の誕生日にフラワーギフトを贈る人は多いです。どんな花を選べばいいのか分からない場合には、花屋さんに選んでもらうのもいいでしょう。花屋さんに予算と母親の性格やイメージなどを伝えると、それにピッタリな花を選んでくれます。

スイーツも比較的リーズナブルな値段で買えて喜ばれやすいプレゼントのうちの1つです。高校生くらいの子供が母親にプレゼントするのにピッタリでしょう。スイーツはただプレゼントするだけでなく、一緒に食べることができるという点でもおすすめです。高校生くらいだと、普段は親とあまり話さない人も多いでしょう。プレゼントしたスイーツを一緒に食べながら楽しく会話する時間が何よりのプレゼントです。

成人した子供からの誕生日プレゼントとしては、バッグや財布などがおすすめです。特に普段は実用性重視であまりオシャレでないバッグを使っているのなら、オシャレで少しだけ高価なバッグをプレゼントすれば、とても喜んでくれるでしょう。財布は革製のものをプレゼントするといいです。革製なら長く使えば使うほど味が出て来ます。腕時計などもいいかと思います。いずれも長く使えるものなので、誕生日プレゼントとしてもらったことをいつまでも覚えていてくれるでしょう。娘からのプレゼントなら化粧品やアクセサリーもおすすめです。

実用的なプレゼントをしたいという人も多いでしょう。その場合は家電製品を贈るといいかと思います。家電製品の中ではハンディクリーナーが人気です。ちょっと埃がたまっているのを見つけたときに簡単に掃除をすることができます。レイコップなども人気のあるプレゼントのうちの1つです。布団を綺麗に保つことができるため、健康維持にも役立つでしょう。コーヒーをよく飲む母親なら、コーヒーメーカーも喜んでもらえるかと思います。自宅で手軽に本格的なコーヒーが飲めます。ミル付きのコーヒーなら尚良いでしょう。

父親におすすめの誕生日プレゼント

父親へのプレゼントの定番はお酒でしょう。お酒の好きな父親ならきっと喜んでくれると思います。普段よく飲んでいるお酒と似た種類のお酒で少し高価なものを選ぶのがいいでしょう。普段は発泡酒を飲むことが多いようであれば、プレミアムビールをプレゼントするといいです。ウイスキーをよく飲む父親なら、本場イギリスのスコッチが喜ばれるでしょう。1万円くらいの予算なら、かなり良いお酒が買えます。既に成人している息子からのプレゼントなら一緒に飲むこともできるのでおすすめです。グラスをプレゼントするのもいいでしょう。

お酒があまり好きでない父親の場合には、ネクタイやマフラーなどがいいかと思います。普段は自分ではあまり買うことのない高級ブランドのネクタイなら喜ばれやすいです。色や柄選びがちょっと難しいところですが、なるべく好みに合いそうなものを選びましょう。マフラーは冬場のプレゼントにピッタリで、温かみが感じられるプレゼントです。

高校生の息子や娘から父親へ誕生日プレゼントを贈るなら、ハンカチがいいかと思います。高校生の場合には、あまり高価なプレゼントはできませんが、ハンカチなら1000円くらいでもブランド品を買うことができるのでおすすめです。大事に使ってくれるでしょう。夏場ならタオルハンカチも喜ばれるでしょう。仕事で外回りをすることの多い父親なら、タオルハンカチは実用的なプレゼントです。

また、誕生日のプレゼントは形のある品物だけではありません。レストランで食事をごちそうするという形でもいいでしょう。子供の頃には親御さんからファミリーレストランなどに連れて行ってもらった思い出のある人も多いかと思います。大人になって稼げるようになったら、今度は自分が親御さんを食事に連れて行く番です。料理が美味しいのはもちろんのこと、立派になったということでかなり喜んでくれるでしょう。

旅行も喜ばれるプレゼントのうちの1つです。良い思い出になるでしょう。旅行に連れて行く際には、単に費用を出すだけでなく、スケジュールのプランニングをすることがポイントです。旅館やホテルを予約しておき、行き帰りの交通手段も確保しておきましょう。旅館やホテルには誕生日プレゼントとして旅行をするということを伝えておくといいです。

遠方に住んでいて一緒に旅行や食事に行くのが難しい場合には、ペア食事券をプレゼントするといいです。夫婦水入らずで一流レストランで食事をすることができます。和食が好きなようであれば、料亭のペア食事券もいいでしょう。どのお店を選べばいいのか分からない場合には、レストランを選ぶことのできるカタログタイプのペア食事券をプレゼントするのもいいかも知れません。

3.両親が喜ぶ誕生日メッセージ

両親が誕生日でもらうと嬉しいプレゼントのランキングを見ていると、母親ならフラワーギフトやアクセサリー、バッグなどがよくランクインしています。父親ならネクタイやお酒などが定番のプレゼントとして挙げられるでしょう。そして、両親ともにメッセージカードが喜んでもらえます。メッセージカードに両親対する今までの感謝の気持ちを書いて渡しましょう。普段は照れくさくてなかなか感謝の気持ちを伝えることができないかも知れません。それでも、誕生日プレゼントを渡すという機会なら素直に感謝の気持ちを伝えることができるという人は多いです。

メッセージカードは1000円以下で買えるものも多いため、高校生が両親の誕生日にプレゼントをする際にもおすすめできます。オーソドックスな書き方としては、まず「お誕生日おめでとうございます。」と書いてから、具体的な事柄を挙げて感謝の気持ちを綴るといいでしょう。例えば「いつも美味しい料理を作ってくれてありがとう。」といった具合です。そして、これからもよろしくお願いする旨の文で締めます。成人している場合には両親もそれなりに年をとっているので、健康面を気遣う旨の文でもいいでしょう。「身体に気を付けていつまでも元気でいてください。」のような具合です。

メッセージカード以外にメインのプレゼントがある場合でも、こういったメッセージを添えることは大事です。誕生日を祝福し、これまでの感謝の気持ちを伝えることは、高価なプレゼントをもらうことよりもずっと嬉しく感じてくれるでしょう。

4.まとめ

ろうそくの立ててある誕生日のショートケーキ

両親への誕生日プレゼントは金額の高い安いよりも、心がこもっているかどうかが大事です。今まで両親に誕生日プレゼントを贈ったことのない人は、両親が元気なうちにプレゼントを贈って誕生日を祝ってみましょう。どんなプレゼントでも息子や娘からのプレゼントなら喜んでもらえます。
また、人によっては結婚式で両親の誕生日を祝うこともあるようです。息子や娘の晴れ姿は両親にとって何よりのプレゼントになるでしょう。立派に成長して生涯の伴侶も見つけたということで、両親は安心してくれます。

この記事を見ている人はこんな店舗も見ています

  • ル プティ クラージュ

  • 吉祥寺 SUN Tama Bar

  • AZDINING 国立店

閉じる
閉じる