年上彼氏と長続きするためには?出会い方から年の差結婚まで ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
2807views

年上彼氏と長続きするためには?出会い方から年の差結婚まで

2807views

シェアする

LINEで送る

ソファに座るカップル

頼りない年下よりも、年上の男性がいいなと感じる女性は少なくはありません。
ですがどうやって年齢差のある年上彼氏を作ることができるのでしょうか。年上彼氏と出会えるきっかけは、どこにあるのでしょうか。

また10歳以上と大きい年齢差があると、付き合った後や結婚を考えた時に色々心配になることも増えます。そんな心配を払拭する彼氏との付き合い方、実際に年上彼氏との結婚を決めたエピソードも紹介します。

1.どうやって作る?年上彼氏の作り方

手を繋ぐカップル

・社内のイベントには積極的に参加する

会社の規模が大きいと、自分の部署以外の人とは接触する機会も少ないです。身近にいる男性の中で年上彼氏と付き合いたいなら、社内のイベントに参加してみましょう。

すでに気になる年上男性がいても、同じ職場だとお互いに好意を感じていてもなかなか進展しません。人間関係が壊れないか心配してアプローチも難しいです。

社内のイベントに参加すれば、仕事ではなくプライベートの顔を見ることもできて意外な発見があるかも知れません。相手の男性が自分に対して好意を持ってくれる良いきっかけにもなりますね。

・婚活パーティを利用する

身近にいる素敵な年上男性は、すでに既婚者ということも多いものです。会社や取引先などには良い出会いがない場合には、婚活パーティに参加してみるのはおすすめです。

婚活パーティなら参加者の年齢もはっきり分かっていますし、相手のステータスもある程度分かった上で交際することができます。
自分の希望する年齢層の男性が参加しているパーティを選んで参加しましょう。
パーティに参加する男性というのは30代以上の男性がほとんどですので、年上彼氏が欲しい人に向いています。

・習い事を始めてみる

まだ結婚までは考えていないけれど、素敵な男性に出会いたいならとにかく出会いの場を増やすことが一番です。
大人の習い事も流行っていますので、自分が興味を持てることに
チャレンジしてみましょう。男性側も出会いを期待して習い事を始める人も実は少なくはありません。

共通の趣味があるということで話しも盛り上がりやすいですし、もしその中に良い相手がいなくても男友達ができればその伝で出会えるチャンスも広がります。

・ネット婚活を利用する

真剣な出会いを求めているのなら、ネットから登録できる婚活サイトです。自分のより理想に近い年上男性を探せます。費用はかかりますが、結婚まで意識して探すならおすすめですね。

2.いろいろ心配…年上彼氏との付き合い方

年齢差がある男性とのお付き合いって難しいように感じますね。
年上彼氏と末永く付き合っていくためのポイントはあるのでしょうか。

・上手に甘えることが大切

年齢の近い彼氏とは違って、甘えやすいのが年上彼氏です。公私共に頼りになる年上彼氏にはついつい甘えてしまいます。
わがままを言っても受け入れてくれることが多いため、一方的に甘えてばかりいると恋人といってもあまり対等な関係ではなくなってしまいます。

もちろん甘えることも大切なのですが、だからといって年上彼氏が彼女に甘えたくないわけではありません。
金銭的な面では年上彼氏に甘えることも多くなってしまいますが、精神面では年上彼氏を甘えさせてあげることも大切です。

仕事の愚痴を聞いてあげたり、疲れた時にはマッサージをしてあげたり、膝枕で頭なでなで…なんてちょっとしたことが嬉しいものです。年上彼氏は自分のほうから積極的に甘えることが苦手なものですので、彼女のほうからキスをおねだりしてみるのも良いですね。

年上彼氏に甘えてもらいたいからと別に背伸びをする必要はありません。年下彼女の可愛いらしさを前面に押し出して、甘えやすい雰囲気を用意してあげましょう。

・自立した女性になる

どうしても頼りにしてしまうのが年上彼氏。
確かに女性に頼りにされて嫌な気持ちはしないものですが、甘えてばかりでは少し頼りないですね。特に結婚する前から金銭的に依存しすぎないようにしましょう。付き合っているうちは良いですが、あまり依存しすぎると結婚対象からはずれてしまう可能性もあります。

年齢関係なく自立した女性であるかどうかは、長く付き合っていくためには重要なことです。
何かを決断する時にも全面的に年上彼氏の意見を聞くのではなくて、「私はこう思うけれど、あなたはどう考える?」とアドバイスを求める程度にします。

若いのにしっかりしているなと感じることができれば、相手の男性も自然と結婚を意識しやすいものです。

・年齢差はあまり気にしない

年齢差を気にしているのは、年下彼女だけではなく年上彼氏のほうもです。
年下彼女は、年上彼氏に合わせようと無理に背伸びをしたくもなりますが、そんな必要はありません。
大人の女性に見られたくて分相応ではないブランド物を持つのも良くありません。

話題の違いに年齢差を感じることも多いのですが、それは年の差カップルの面白い点でもあります。
反対に年の差を楽しむくらいの気持ちでいることがベストです。

・人生の先輩から学ぶ

大人になると間違っていても面と向かって叱ってくれる人は少ないです。その点、年上彼氏は一番身近で自分を叱ってくれる存在です。
年の近い彼氏に言われると反発してしまうようなことでも、年上彼氏から言われるとまるで父親に叱られたような気分にもなり素直になれるものです。
しっかりと人生の先輩から学ぶことは学び、自分を成長させていくことは自分自身に磨きをかけることには欠かせません。

考え方が古いなと感じることも少なくはないでしょう。価値観の違いがあるのは年齢が離れていても近くても当然のことです。それよりもアドバイスや意見は真摯に受け止めたほうが「素直で可愛い年下の彼女」といつまでも愛されるでしょう。

3.教えて!年上彼氏との結婚エピソード

結婚式をするカップル

付き合っている時は、年上の男性ってとても魅力的ですが、いざ結婚となると周りの反応が気になるなんて方もいるのではないでしょうか。ここでは参考になるかはわかりませんが、私のエピソードを紹介させていただきますね。

彼氏の年齢が私よりも両親のほうが近かったということもあり、両親からは子どもが生まれた時のことや老後はどうするのだと、反対されていました。ですが、私は彼以外の人だなんて考えられず、半ば強引に結婚しました。
不安もほんとうは少しあったのですが、結婚してからも変わらず優しく思いやりのある年上彼氏に、結婚後より好きになった気がします。私が仕事を続けたい気持ちも理解してくれたり、家事や育児もしっかり手伝ってくれます。
確かに体力は若い男性よりないので、子どもと1日遊んだ日などはぐったりしている時もありますが、頑張ってくれているのもちゃんと分かっています。

付き合っている時から思っていましたが、人生経験豊富な彼氏は先々なことまでしっかり考えている人でした。ですので結婚してまず最初に家を建てて、「もし俺が先に死んだとしても住むところには困らないから」と言ってくれました。
結婚したばかりでそんなこと言われるのは悲しい気持ちもしましたが、それも彼の愛情表現のひとつなんだと思います。
私は万一の時には自立して生きていくつもりではいますが、生活の不安を早いうちに解消してくれたのは嬉しかったです。

年齢差があると聞かれることが多いのは、夜の夫婦生活のことです。こういうことはだいたい交際している間に分かっていることです。私自身はあまり性欲がないほうなのでかも知れませんが、カップルとしてはバランスが取れていると思います。性欲って個人差のあることだと思うので、若い人と結婚したとしても不満に感じることもあるでしょうから、あまり気にしてはいません。

結婚前から子どもは2人欲しいと2人の間で決めていたので、新婚生活を楽しむよりもまず先に出産について考えていました。家を購入したり、出産が続いて出費はかさみますが、一時的なことです。年上彼氏が定年退職する年齢までに2人目の子どもが成人するように逆算して計画をしました。

予定より少しずれてしまったのですが、彼氏が65歳になる前に2人目の子どもがぎりぎり大学卒業する年齢になります。今は定年の年齢もあがってきていますし、私は年下ですのでもし経済的に不安があっても十分働いてサポートすることも出来るからそれ程心配はしていません。

結婚前あるいは結婚してすぐの段階で、2人で将来設計をたてておけば、結婚後の年齢差はそれほど問題ではないと感じています。

4.まとめ

年上彼氏というのは、女性からしたら憧れの相手でもありますね。デメリットももちろんありますが、実際に付き合ってみるとメリットが多く、年の差はあまり気にならないという人も少なくはありません。私は10歳差以上あいていますが、それがよかったなと思うこともたくさんありますよ。

芸能人でも年の差カップルは増えていますよね。
年の差カップルが増えている理由はこちらのリンクもどうぞ。

年上彼氏とのデートで服装に悩んだ時にはこちらのリンクもどうぞ。

この記事を見ている人はこんな店舗も見ています

  • 鉄板焼ステーキハウス 徳吉

  • 中国料理 旬遊紀

  • bistro coda

閉じる
閉じる