1年記念日は何をする?おすすめのデートプランやプレゼントをご紹介 ~特別な日を、私からあなたへ~

~特別な日を、私からあなたへ~

記事検索
Ranking
Home
24669views

1年記念日は何をする?おすすめのデートプランやプレゼントをご紹介

24669views

シェアする

LINEで送る

一年記念日の過ごし方

付き合って1年記念の日。カップルにとって特別な日ですよね。でもプレゼントの種類も、当日の過ごし方も色々な選択肢がありすぎて迷ってしまう方も多いのでは?そこで、1年記念日のおすすめの過ごし方とプレゼントをご紹介します。付き合って1年という節目に日ごろの感謝を伝えるきっかけにしてみてくださいね。

1.1年記念日はみんな何をしている?

カップル

付き合って1年記念日の過ごし方を大学生に聞いてみると、ちょっとリッチなディナーや遊園地などのデートをするカップルや、家でまったりしたり様々です。

その理由を聞いてみると、やっぱり記念日だから祝いたいという声と同時に、特に良いデートの案が思い浮かばなかった、夏休み中でどこも混んでいて諦めた、という声も聞こえます。
過ごし方は色々ありますが、せっかくの記念日なので普段はまったりしているカップルも計画を立てて外で過ごすのも良いかもしれません。

2.おすすめデートプラン

飛行機

1年記念日はいつもと少し違ったプランで、二人の仲を深めるチャンスです。日常のデートでは忙しくて遠出できなかったり、金銭的にもあまり出費しないカップルも、せっかくの1年記念日は少し奮発してみてもよいかもしれません。

場所がどこであれ、お互いに初めて行く場所は、二人にとっての新たなスタートの意味もありますので2年目を始めるには良い選択肢でしょう。どちらかの故郷に行くなど、思い出の地に足を運ぶのも、絆を深めるためにはおすすめです。相手のこれまで知らなかった学生時代の思い出話を聞くことができたり、新たな一面が見られるかもしれません。

・東京都内ならリッチなホテルで1泊2日プランも

東京都内で過ごすなら、大手有名ホテルなどの記念日プランを利用して1泊2日で少しリッチなお泊りをするのもおすすめです。ゆったりとしたレストランで普段より少し贅沢なお食事を頂きながら、この1年間の思い出や付き合った当時の話を振り返ってみましょう。きっとその当時の気持ちを思い出して愛情を確かめ合うことができます。

・関東の日帰り温泉旅行もおすすめ

関東圏には箱根や草津など少し足を伸ばせばすぐに行ける温泉がたくさんあります。特に記念日プランなどを利用すれば、貸切温泉でゆっくりとした時間を過ごすこともできます。1年記念日がちょうど平日で何もできなかったというカップルも、記念日の週末は日帰りや1泊2日で温泉旅行に行くと、リフレッシュもでき、また一つ思い出を作ることができます。

・サプライズの準備も忘れずに

普段とは違うデートや旅行を計画したら、ぜひチャレンジしてほしいのがサプライズのお祝い。例えばディナーの場合、あらかじめお店に記念日だと伝えておくと、お祝いのケーキを準備してくれるところもあります。ホテルの記念日プランでも、オプションでエステがついてきたり、キャンドルを用意してくれたりするところもありますので、一度聞いてみると良いでしょう。

3.1年記念のプレゼントランキング

1年記念日に欠かせないのがプレゼント。はぐくんできた愛情をプレゼントという形に変えて贈り合ってみましょう。女の子はサプライズが大好きですから、プレゼントはできるだけこっそり準備したいですね。

彼女に贈りたいプレゼント5選

・ペアリング

1年記念日プレゼントの大定番で、女性の憧れはやはりペアリング。春夏秋冬を一緒に過ごし、これからも一緒の時間を共有したい、いつでも一緒にいたいという気持ちを込めてペアリングを贈るのは、1年記念日だからこそ。より思いが伝わり忘れられない1年記念日になることでしょう。

・ペアのマグカップ

ペアマグカップ

すでに半同棲していたり、お互いの家によく行き来し会っているカップルにはペアのデザインのマグカップがおすすめ。記念日や名前を入れるオーダーメードのマグカップもありますので、積極的に活用してみましょう。より特別なプレゼントになります。

・花束

普段はシャイで花束をプレゼントするなんて無理という方も、大切な1年記念日なので、綺麗な花束をプレゼントしてみましょう。彼女の好きなお花や色、香りなどがわかっていれば店員さんに伝えて、アレンジしてもらうとサプライズになり彼女も喜んでくれることでしょう。数日間家に飾って、記念日の余韻に浸ることもできます。

・おしゃれ部屋着

肌ざわりがよくおしゃれな部屋着は、一着は持っておきたいと思っている女性も多いです。デザインや素材の色味もパステルカラーでリラックスできる素材でできたものが多く、これからも一緒に部屋でくつろごうというメッセージにもなります。

・人気ブランドのハンドバック

すでにお誕生日プレゼントなどで贈ってしまった方も多いかもしれませんが、いくつあっても嬉しいのがハンドバック。女性は洋服によってカバンを使い分けるので、様々なファッションに合わせられるバックは重宝されます。

彼氏に贈りたいプレゼント5選

・オリジナルのデザインができるスニーカー

近年人気を博してきているのが、自分でオリジナルの靴を作ってプレゼントすること。靴の形や素材をまず選び、続いてプリント柄、靴紐、チャームなどを選びオリジナルのスニーカーを作ることができます。彼の好みがわかっていれば、事前に作ってプレゼントするのも良いですし、デートのプランに組み込んで一緒に作るのも素敵ですね。

・イベントチケット

意外と人気なのがイベントチケット。渡した瞬間は少し驚かれるかもしれませんが、中を開けると「一緒に遊びに行こう」というメッセージとともにイベントチケットが現れるのはサプライズにもなっておすすめです。音楽イベントやテーマパークをはじめ、近年ではバンジージャンプやカヌーなどのアクティビティの参加チケットなどもあります。

・お財布

時計と財布

少し奮発してプレゼントするなら、やはりブランドもののお財布がおすすめ。少し値段が張ったとしても、しっかりとした作りなので長く愛用してもらえます。お財布は常に持ち歩くアイテム。いつでもどこでも一緒にいられる、定番ですが素敵な贈り物です。

・ネクタイ

シャツとネクタイ

すでに働いている彼やこれから就活が始まる彼にはおしゃれで知的な品のあるネクタイもおすすめ。地味すぎず派手すぎない柄を選んでおくと、お財布同様長い間愛用してもらうことができます。お仕事中に緊迫したりする場面でも、彼女のことを思い出してリラックスしてもらえることでしょう。

・おそろいの洋服

日本ではあまり一般的ではありませんが、お隣韓国や欧米では、カップルがおそろいのコーディネートで町を歩く姿はよく見られます。上下が全く同じですと恥ずかしいかもしれませんので、例えば同じ色と同じ素材のカットソーや、MA-1ブルゾンなど、さりげなく一緒に着れるものがおすすめ。色は二人が共通して好きな色を選ぶと、着る回数が増えておすすめです。

4.1年記念の嬉しいサプライズって?

合鍵

せっかくの1年記念ですから、嬉しい!と喜んでもらえるサプライズを準備したいものですよね。嬉しいサプライズプレゼントの例として代表的なのが合鍵。そろそろ合鍵を渡してもいいかなと考えている方は、ぜひ記念日をきっかけに渡してみてください。合鍵はもっと一緒の時間を多く過ごしたいという意思表示、あなたのことを信頼していますよという信頼を表しているので、きっと感動してもらえることでしょう。

普段まったりしていることが多いカップルは、綺麗にドレスアップしてみたり、花束を渡してみたりするのも嬉しいサプライズになります。普段は恥ずかしくてできない、という方でも1年記念日にかこつけてぜひやってみてください。記念日をお祝いしたいという気持ちが伝わるので、嬉しくない人はいないはず。記念日だからということも手伝い盛り上がることでしょう。

また、別れ際に突然手紙を渡すのも嬉しいサプライズのひとつ。普段手紙をかかない方からサプライズで渡すのがおすすめです。目の前で読まれるのが恥ずかしい方でも「家で読んで」と渡しやすいはず。帰った後もずっと記念日の特別感を出すこともできますし、1年の記念を大切に思っていてくれたんだな、という気持ちが伝わります。

5.思い出をアルバムにしてみよう

アルバムとカメラ

1年間で、色々な場所にデートに行ったりとたくさんの思い出ができたと思います。そんなさまざまなデートで撮りためてスマートフォンに溜まっている写真をこの機会にアルバムにしてみましょう。印刷する写真を選ぶ作業で写真を見返していると、話も盛り上がり、付き合ったころの初々しい気持ちを思い出したりすることもできます。

どちらかが頑張ってアルバムを作るというよりも、1年記念日に二人で思い出を語り合いながら、一緒にアルバム作りをするのがおすすめです。写真屋さんにはほとんどといっていいほどデジタル画像をプリントアウトする機械が設置され、専用の台紙も用意されています。市販のアルバムに写真を貼りつけた後に、シールを貼ったり二人でコメントを書き込んだりするのも楽しそうですよね。

ハンドメイドやDIYが得意なカップルは、アイデアを出し合いながら手作りアルバムを作ってみると、さらに特別なものとなるでしょう。材料を一緒に買ってきて、写真を張り付け、コメントをしたり、表紙をデコレーションしたり、写真やポップが飛びだす仕掛けを作ってみたりと、色々とハンドメイドしてみましょう。最後にはお互いへの感謝のメッセージなどを写真と一緒に残しておくと、感謝の気持ちを確かめ合うことができます。

6.手紙

手紙

普段LINEなどメッセージアプリでのやり取りが多いカップルこそチャレンジしてほしいプレゼントが手書きの手紙です。手紙は、文字にして書き起こすことで、書いている方ももらった方も、日頃の感謝の気持ちや愛情をよりはっきりと実感することができます。また、恋人からの手紙はいつまでも読み返すことができるので、記念日ごとに読み返してみると、何年目を迎えても、付き合った当初の新鮮な気持ちを思い出すことができます。

特に、普段はLINEでしか会話しない彼氏から手紙を書いて記念日に渡せば、彼女はきっと嬉しいでしょう。プレゼントと一緒に渡したり、お祝いのケーキが登場した時に渡したりと、タイミングはさまざまですが、改めて思いを真面目に伝えたいタイミングでお渡ししましょう。

また、せっかく手紙を渡すなら、デザインにもこだわりたいですよね。最近では「ありがとう」などの文字が立体ポップアップ(開くとしかけが飛び出るタイプ)のメッセージカードも数多くの種類が販売されています。英語でおしゃれなデザインのものも多いです。あまりたくさん文章を書くのが苦手という方はポップなカードを使って伝えたいメッセージを簡潔に文字にするのがよいでしょう。

文章を書くのが好き、たくさん伝えたいことがあるという方は、シンプルで品のある便せんがおすすめです。伝えたいメッセージを邪魔しませんし、白紙の紙を目の前にして文字に起こしていると、気持ちが整理され、伝えたい事もシンプルにまとめやすくなります。

手紙の内容はカップルによってもちろん異なりますが、切り口としては「恋人になった日の思い出」「1年間で一番の思い出」「今後してみたいこと」に加えて「手紙を書いた理由」も添えると良いでしょう。例えば「普段は照れて言えないから手紙にしました」や「改めて感謝を伝えたくて手紙にしました」と言われるとぐっときてしまいますよね。

7.1年記念はレストランでお祝い

料理

デートや旅行がスケジュールなどの都合でどうしてもできない!というカップルや、そんな大げさなことはしたくない主義のカップルでも、レストランでお祝いをしてみましょう。少しだけ普段よりリッチで、少しだけ普段よりおしゃれをしてレストランでゆったりと1年間の思い出を語り合うだけで、同じ毎日を送るのとは全く違うと感じられるはずです。

レストランのデザートをアニバーサリー仕様に頼んでおくと、より特別感も出せて思い出をまた一つ増やすことができます。記念写真を撮影するのもお忘れなく。

8.まとめ

手を繋ぐカップル

1年記念日は一つの通過点に過ぎない、あまり気にしないというカップルもいるかもしれませんが、お互いへの感謝や大切さ、そしてなにより愛情を再確認できる良い機会です。何もしないのももちろん選択肢の一つではありますが、一生に一度しかない記念日ですので、素敵な一日を過ごしたいですよね。心を込めてプレゼントやデートを準備して、好きな気持ちをしっかりと伝え末永くお付き合いを続けていってくださいね。

カップル関連記事

閉じる
閉じる